トップページ > 勉強会のご案内

勉強会のご案内

ここに公開している勉強会情報は、主に「病院薬剤師会生涯研修認定制度」で認定された
愛知県内の勉強会情報です。
他の様々な医学・薬学関係の勉強会情報は、愛病薬メーリングリストに登録すると、
メーリングシステムから取得できます。(100件程度/年)

愛病薬メーリングリスト登録はこちら 勉強会データベース閲覧URLはこちら 掲載依頼はこちら
日時2018年7月20日(木)19:00-20:50
場所愛知県産業労働センター ウインクあいち10階 1001
参加費非会員で参加される方は、当日1,000円を徴収させて頂きます
共催一般社団法人愛知県病院薬剤師会 サノフィ株式会社
主な内容【情報提供】19:00~19:10「デュピクセント皮下注300mgシリンジ」
【演題1】19:10~19:55
座長:小牧市民病院 薬局長 戸田 康裕 先生
「外用剤による接触皮膚炎の最新情報」
演者:藤田保健衛生大学坂文種報徳会病院 総合アレルギー科 准教授 鈴木 加余子 先生
【Braek】10分
【演題2】20:05~20:50
座長:津島市民病院 薬剤室 室長 長谷川 雅哉 先生
「 皮膚外用剤における聞いて得する話 」
~アトピー性皮膚炎最新のガイドラインや混合について~
演者:久留米大学 皮膚科学講座 主任教授 名嘉眞 武国 先生
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年7月24日(火)18:30-21:30
場所TKPガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー 16F 会議室(N+O)
参加費会員500円、非会員1000円
共催一般社団法人愛知県病院薬剤師会、武田薬品工業株式会社
主な内容「弁護士から見た薬剤師が知っておきたい法的知識」
「新規パーキンソン病診療ガイドラインのエッセンス:ラサギリンの位置づけを含めて」
認定*日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(2単位)あるいは日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位(Ⅰ-3:1単位、Ⅴ-2:1単位申請中)のどちらか一方の認定となります。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.3242928396994!2d136.87761271524496!3d35.173469030315836!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0%3A0xeacd8bcbcdf5aa6f!2zVEtQ44Ks44O844OH44Oz44K344OG44KjUFJFTUlVTeWQjeWPpOWxi-ODq-ODvOOCu-ODs-ODiOOCv-ODr-ODvA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1530682499101"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年7月24日(火)18:45-20:30
場所グリーンパレス春日井2階「第5会議室」
参加費非会員は1,000円
共催一般社団法人愛知県病院薬剤師会/田辺三菱製薬株式会社
主な内容講演1 2018年度診療報酬改定の概要~ 地域包括ケアシステムに寄り添った改定~
特別講演 糖尿病薬物治療指導においての薬剤師の役割と課題~ アドヒアランス向上の為に~
認定日本薬剤師研修センターの認定薬剤師制度の研修単位(1単位)もしくは、
日病薬薬学認定薬剤師制度(V-2:1単を申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3257.3597914516004!2d136.98936146471553!3d35.27217983029168!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60036d9049ba9a69%3A0x3a6fe950d238e550!2z44CSNDg2LTA4MTcg5oSb55-l55yM5pil5pel5LqV5biC5p2x6YeO55S66JC95ZCI5rGg77yR4oiS77ySIOOCsOODquODvOODs-ODkeODrOOCueaYpeaXpeS6lQ!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1529895952324"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年7月29日(日)13:00-17:30
場所キャッスルプラザ 孔雀の間
参加費日本老年薬学会非会員1000円 、会員無料
参加希望の方は、日本老年薬学会ホームページ(http://www.jsgp.or.jp/lecture_0701.html)より事前参加申込みをお願いします。
お席に余裕がある場合は、事前申し込みをしてない方も参加が可能です。
主催一般社団法人 日本老年薬学会
後援一般社団法人 愛知県病院薬剤師会
主な内容特別講演1(13:00~14:00)
「高齢者の精神科領域における減薬の考え方」
水上勝義(筑波大学大学院人間総合科学研究科教授)

症例報告(14:10~16:10)
「高齢者の薬物療法への薬剤師の寄与」
スーパーバイザー
小島 太郎(東京大学医学部附属病院老年病科 講師)
溝神 文博(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター薬剤部)
報告者
相宮幸典(スギ薬局 野立橋店)
上地小与里(株式会社ファーコス ほのか薬局)
高井靖(三重ハートセンター)
丸岡弘治(介護老人保健施設 横浜あおばの里)

特別講演2(16:20~17:20)
「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編) 」
秋下雅弘(東京大学大学院医学系研究科教)
認定・日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度の受講シール(2単位)、日本病薬病院薬学認定研修単位シール(2単位:カリキュラムV-3)配布(どちらか一方選択)
・日本老年薬学会単位シール(2単位)配布
担当者連絡先日本老年薬学会事務局<info@jsgp.or.jp>
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.4127272704836!2d136.88507861524488!3d35.17126438031644!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc690d873b%3A0x8fcbf18ef9030b9b!2z44Kt44Oj44OD44K544Or44OX44Op44K2!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1529576092090"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年8月1日(水)19:00-20:50
場所ウインクあいち 10F 1002
参加費500円
主催愛知県病院薬剤師会がん部会
共催愛知県病院薬剤師会 中外製薬株式会社
主な内容特別講演『がん免疫療法の新たな選択肢アテゾリズマブ
        ~Clinical Pearls on the Management of irAE~』
大阪国際がんセンター 呼吸器内科 副部長 西野 和美 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域Ⅴ-2、1単位申請中)
日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(1単位申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年8月19日(日)13:00-16:00
場所愛知県薬剤師会館 2階あいやくホール
参加費愛知県病院薬剤師会および愛知県薬剤師会会員1000円、非会員2000円
申込方法愛知県薬剤師会「一般用」ホームページの申込ページよりお申込みください。
共催一般社団法人愛知県病院薬剤師会、一般社団法人愛知県薬剤師会
主な内容『有害事象と老年症候群の評価(仮)』
国立長寿医療研究センター薬剤部 溝神文博 先生
認定*日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(2単位)、日本老年薬学会老年薬学認定薬剤師制度(2単位)、日病薬病院薬学認定薬剤師制度(Ⅴ-3:2単位申請中)。日病薬研修単位を希望の方は他の研修制度の認定を受けることができません。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1610121103013!2d136.896897115517!3d35.17753926503734!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366f992f%3A0x38da247209fab40d!2z44CSNDYwLTAwMDIg5oSb55-l55yM5ZCN5Y-k5bGL5biC5Lit5Yy65Li444Gu5YaF77yS5LiB55uu77yT4oiS77yRIOaEm-efpeecjOiWrOWJpOW4q-S8mumkqA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1530682552618"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年8月19日(日)14:00-16:30
場所ウインクあいち 9F 901会議室
参加費500円
共催東海地区感染制御研究会、愛知県病院薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会、株式会社大塚製薬工場
後援静岡県病院薬剤師会
主な内容総合司会:安城更生病院 薬剤部 奥平 正美 先生

14:00-14:10 情報提供
「術野消毒薬に関する最近の話題」 株式会社大塚製薬工場

14:10-14:15 開会の辞
公立西知多総合病院 薬剤科 小林 義和先生

14:15-15:15 講演1
座長:JCHO四日市羽津医療センター 薬剤科 片山 歳也 先生
「 PK-PDに基づく抗菌薬等の適正投与法について」
同志社女子大学 薬学部 臨床薬剤学研究室
教授 森田 邦彦 先生

15:15-15:25 休憩

15:25-16:25 講演2
座長:愛知医科大学大学院医学研究科
臨床感染症学 主任教授 三鴨 廣繁 先生
「周術期感染対策について」
宇部フロンティア大学 人間健康学部 看護学科
教授 尾家 重治 先生

16:25-16:35 確認テスト
       閉会の辞
トヨタ記念病院 薬剤科 中根 茂喜 先生
認定※本会は日本病院薬剤師会が認定する感染制御領域の講習会で、「感染制御専門・認定 薬剤師更新単位」 、
日病薬病院薬学認定薬剤師制度 IV‐2領域 を申請しております。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年8月26日(日)13:00-19:30
場所名古屋大学医学部附属病院 中央診療棟A 3階 講堂
参加費5,000円
共催一般社団法人 愛知県病院薬剤師会、ニプロ株式会社
主な内容「日本病院薬剤師会と専門薬剤師制度によるキャリア形成」
「病院薬剤師による妊婦・授乳婦に対する薬物療法支援、取り組みと成果」
「精神科領域の現状と薬剤師の取り組み」
「HIV感染症専門薬剤師の役割とは?  ~活動紹介とHIV部会としての取り組み~」
「病院薬剤師が求められる感染制御と感染領域における資格の取得状況」
「がん専門薬剤師とがん部会の取り組みについて」
「EQ(こころの知能指数)を伸ばそう ~EQを伸ばし患者さんとの対人関係能力をたかめよう~」
「笑いの現場から学ぶ! 最強の医療コミュニケーション」
認定*日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(2単位)あるいは日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位(Ⅱ-6:1単位、Ⅲ-1:1単位申請予定)のどちらか一方の認定となります。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.934078515266!2d136.91873561551662!3d35.158264766081565!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600370be056e345f%3A0x8c9b09c2b77cb552!2z5ZCN5Y-k5bGL5aSn5a2mIOWMu-WtpumDqOmZhOWxnueXhemZog!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1527491030397"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時9月30日(日)、10月14日(日)、11月18日(日)9:30~12:45
場所名古屋市立大学薬学部 講義・図書館棟1階 宮田専治記念ホール
参加費6,000円 (9月~11月分一括です。分割受講は出来ません。)
共催名古屋市立大学薬友会、名古屋市立大学薬学部、愛知県病院薬剤師会
後援愛知県薬剤師会
主な内容臨床薬学、基礎薬学
認定日本薬剤師研修センターの認定研修(1回2単位・申請中)および日病薬病院薬学認定薬剤師制度認定研修会(1回2単位・申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d407.8803057994652!2d136.94369616967538!3d35.13061428139175!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60037af67cf213ad%3A0xa873b2fb15b46688!2z5ZCN5Y-k5bGL5biC56uL5aSn5a2m55Sw6L666YCa44Kt44Oj44Oz44OR44K5!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526534549835"></iframe><br />

大きな地図で見る