トップページ > 勉強会のご案内

勉強会のご案内

ここに公開している勉強会情報は、主に「病院薬剤師会生涯研修認定制度」で認定された
愛知県内の勉強会情報です。
他の様々な医学・薬学関係の勉強会情報は、愛病薬メーリングリストに登録すると、
メーリングシステムから取得できます。(100件程度/年)

愛病薬メーリングリスト登録はこちら 勉強会データベース閲覧URLはこちら 掲載依頼はこちら
日時2018年4月22日(日)14:00-17:20
場所名古屋大学大学院医学系研究科・医学部医学科 基礎医学研究棟4階 第4講義室
参加費・一般 500円, 学生 無料(学生証をご提示ください)要事前申込
・定員200名(2018年3月1日(木) 00:00から2018年4月9日(月) 09:00まで。
ただし、定員に到達次第申込を終了します。申込みについての詳細は、表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催地域連携薬剤管理指導研究会, 愛知県病院薬剤師会,
特定非営利活動法人 医薬品適正使用推進機構, Meiji Seikaファルマ株式会社
後援愛知県薬剤師会, 名古屋市薬剤師会, 日本薬剤師研修センター
主な内容14:00-14:05【開会の辞】
金城学院大学薬学部 網岡克雄

14:05-14:50【会員報告】
 座長: 碧南高浜薬剤師会 奥村晋平
薬局薬剤師、病院実習に行く ~病院実習が薬局にもたらすもの~
日本調剤名大前薬局 薬局長 鴨井幹夫 先生

14:50-15:50【教育講演】妊婦・授乳婦に対する薬物治療支援
座長: 天池ホーム薬局 鈴木弘子
14:50-15:20
1.病院薬剤師による妊婦・授乳婦に対する薬物治療支援
エンジェルベルホスピタル 薬剤部長 森 千与 先生
15:20-15:50
2.地域住民に安心をお届けするために薬局薬剤師ができること
~薬局薬剤師による妊婦・授乳婦に対する薬物治療支援~
愛知県薬剤師会 常務理事・丸の内大島薬局 大島秀康 先生

15:50-16:00休 憩

16:00-17:15【特別講演】
座長: 名古屋市立大学病院薬剤部 木村和哲
 妊婦・授乳婦に対する薬物治療支援
名城大学薬学部薬学科医薬品情報学 教授 大津史子 先生

17:15-17:20【閉会の辞】
名鉄病院薬剤部 武藤達也
認定次の認定制度の単位取得を予定しています。ただし、同時取得はできません。
・日本病院薬剤師会 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 II-6(0.5単位), V-3(1.5単位)
・日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度 2単位。
・PALS研修会コードはありません。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.934254378501!2d136.9187356144678!3d35.15826038031945!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600370be056e345f%3A0x8c9b09c2b77cb552!2z5ZCN5Y-k5bGL5aSn5a2mIOWMu-WtpumDqOmZhOWxnueXhemZog!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1519941825526"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年4月30日(月)14:00-17:30
場所ウインクあいち 901会議室
参加費500円
(主に薬剤師歴5年目までの先生を対象に企画しております。
ベーシックコースはA、Bで1コースと設定をしておりますが、原則として受講は1コースのみとさせていただきます。
先着60名、3/30申込み開始予定、tokaikansen.comより事前参加登録をお願いします。)
共催東海地区感染制御研究会、愛知県病院薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会、塩野義製薬株式会社
後援静岡県病院薬剤師会
主な内容14:00~14:05
開会のご挨拶 「抗菌薬適正使用における薬剤師への期待」
総合司会 東海地区感染制御研究会 世話人
岐阜市民病院 薬剤部 主査 青山 智 先生

14:05~17:20
座長 名古屋大学医学部附属病院 薬剤部 稲垣 孝行 先生
鈴鹿回生病院 薬剤管理課 課長 木村 匡男 先生
『 肺炎』 Short Lecture
愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学 主任教授 三鴨 廣繁 先生
愛知医科大学病院 感染症科/感染制御部 教授(特任) 山岸 由佳 先生

17:20~17:30
確認テスト
閉会のご挨拶 「本日のまとめ」
総合司会 岐阜県総合医療センター 薬剤センター 副部長 平下 智之 先生
認定※本会は日本病院薬剤師会が認定する感染制御領域の講習会で、「感染制御専門・認定薬剤師認定更新単位」(申請中)
(一社)愛知県病院薬剤師会・岐阜県病院薬剤師会・三重県病院薬剤師会・静岡県病院薬剤師会認定の日本病院薬剤師会生涯研修認定制度 (申請中)
日病薬病院薬学認定薬剤師制度 IV-2 領域「感染制御・管理」(申請中)に該当致します。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861039!2d136.8843307146742!3d35.17071108031648!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1486587569486"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題~HIV診療にまなぶ治療連携力”up”セミナー~
日時2018年5月20日(日)13:45-16:15
場所TKP名駅桜通口カンファレンスセンター ホール3D
参加費500円
共催一般社団法人愛知県病院薬剤師会、独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター、MSD株式会社
主な内容講演1「HIV感染症を通して考えた薬剤師として活躍するヒント ~地方におけるチーム医療の実践例をもとに~」
独立行政法人国立病院機構 仙台医療センター薬剤部 阿部 憲介 先生
講演2「薬害エイズ訴訟から学ぶ薬剤師の使命と責任」
社会福祉法人 はばたき福祉事業団 評議員 武田 飛呂城 先生
認定本会は日本病院薬剤師会が認定する「HIV専門・認定薬剤師認定講習会」(認定・更新それぞれ1単位)、
日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度Ⅰ-1領域『薬剤師の使命と責任』、
およびⅢ-1領域『病棟・外来業務(医療コミュニケーション)』(各0.5単位)、
日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(1単位)を予定しております。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.3237338563786!2d136.88284031481277!3d35.173482965258486!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376c2cc6b86a7%3A0xd50e05e93989ff54!2zVEtQ5ZCN6aeF5qGc6YCa5Y-j44Kr44Oz44OV44Kh44Os44Oz44K544K744Oz44K_44O8!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1523223065538"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年5月25日(金)19:00-20:45
場所グリーンパレス春日井 3階 第9会議室
参加費会員以外で参加される方は、当日1,000円徴収させて頂きます
主催愛知県病院薬剤師会尾張中支部
共催愛知県病院薬剤師会/第一三共株式会社
主な内容『不整脈治療のパラダイムシフト』
演者:名古屋徳洲会総合病院 循環器内科 部長 加藤 千雄 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師研修制度(領域V-2)
もしくは日本薬剤師研修センター生涯研修で1単位、愛知県薬剤師会生涯研修制度で0.75単位
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3257.3596153395415!2d136.98936146481554!3d35.272184209904474!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60036d9049ba9a69%3A0x3a6fe950d238e550!2z44CSNDg2LTA4MTcg5oSb55-l55yM5pil5pel5LqV5biC5p2x6YeO55S66JC95ZCI5rGg77yR4oiS77ySIOOCsOODquODvOODs-ODkeODrOOCueaYpeaXpeS6lQ!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1522706132259"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題~愛知学院大学だからできる医師から学ぶ~ 初心者のための在宅医療とフィジカルアセスメント
日時2018年6月24日(日)13:00-17:20
場所愛知学院大学薬学部(楠元キャンパス、名古屋市千種区楠元町1-100)
参加費一般参加者 5,000円、愛知学院大学卒業生 2,500円
定員30名
(内、在学生の参加は6名までです。先着順で受付します。定員に達しない場合、開講しないことがあります。)
参加方法等詳細については、表題横の【詳細はこちら】をご参照ください。
主催愛知学院大学薬学部
共催愛知学院大学薬学部同窓会、東邦薬品(株)ファーマジョイ東海
後援愛知県病院薬剤師会
主な内容〈バイタルサインの基礎〉血圧・脈拍・体温・SpO2などのバイタルサインの取得方法と評価
〈聴診器で理解する呼吸器と循環器管理〉フィジカルアセスメントモデル(フィジコ)による心音・呼吸音・腸音
〈多職種連携のために薬剤師が関わる情報〉薬剤師が知っておくべき情報と伝えるべき情報
認定日本薬剤師研修センター認定実習研修(2単位)を申請予定
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.5635524485533!2d136.9592337148126!3d35.16750406558241!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6003700cb6700001%3A0xe68848ea42d5e8a6!2z5oSb55-l5a2m6Zmi5aSn5a2mIOiWrOWtpumDqA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1522705920542"></iframe><br />

大きな地図で見る