トップページ >

お知らせ

2020年10月26日 がん部会からのお知らせ

専門薬剤師教育委員会コンテンツ内「①がん部会」ページ“①-6.その他・Referencebook”に次の6つの情報を掲載しました。
尚、本情報は会員限定となっています。閲覧にはユーザー名とパスワードの入力が必要です。
方法がわからない場合には、右上の「よくあるご質問」のQ1をご確認ください。

【掲載したタイトル】
・胃癌(2020年2月改訂)
・肝細胞癌 (HCC)(2020年2月改訂)
・消化管間質腫瘍(GIST)(2020年2月改訂)
・食道癌(2020年2月改訂)
・胆道癌(2020年2月改訂)
・膵癌(2020年2月改訂)

2020年10月26日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
独立行政法人医薬品医療機器総合機構が実施する健康被害救済制度に関する集中広報の周知について

2020年10月22日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
「県民・事業者の皆様へのお願い」について(通知)

2020年10月22日 勉強会の情報を更新しました。
2020年10月20日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、悪性黒色腫、頭頸部癌、腎細胞癌、古典的ホジキンリンパ腫、胃癌、悪性胸膜中皮腫、高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)を有する結腸・直腸癌及び食道癌)の一部改正について
ラブリズマブ(遺伝子組換え)製剤の使用にあたっての留意事項について
アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(肝細胞癌)の作成及びアテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、小細胞肺癌、乳癌)の一部改正について
パリペリドンパルミチン酸エステル持効性懸濁注射液(12週間隔筋注製剤)の使用にあたっての留意事項について

2020年10月19日 感染制御部会からのお知らせ

10月17日(土)の講演会で実施した確認テストの解答を勉強会コンテンツの該当講演会の表題横に掲示をしました。
詳細はこちら

2020年10月13日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
新医薬品等の再審査結果令和2年度(その3)について
ゲル充填人工乳房及び皮膚拡張器植込み患者等に対する情報提供について

2020年10月08日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供(依頼)がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
N-ニトロソジメチルアミンが検出されたラニチジン塩酸塩製剤又はニザチジン製剤の使用による健康影響評価の結果等について

2020年10月05日 感染制御部会からのお知らせ

10月3日(土)の講演会で実施した確認テストの解答を勉強会コンテンツの該当講演会の表題横に掲示をしました。
詳細はこちら

2020年10月05日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供(依頼)がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
後発医薬品調査依頼文(PDFファイル)
(別添)後発医薬品採用リスト更新に関する調査要領(PDFファイル)
後発採用リスト調査票(エクセルファイル)
回答期限:令和2年11月20日
回答先:愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課薬事グループへ回答を電子メールに添付し送付。

2020年10月01日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

加工細胞等に係る治験の計画等の届出の取扱い等について

2020年09月29日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

加工細胞等に係る治験不具合等報告に関する報告上の留意点等について
加工細胞等に係る治験中の不具合等の報告について
加工細胞等に係る治験の計画等の届出等について
「「医療機器の臨床試験の実施の基準に関する省令」のガイダンスについて」の一部改正について
独立行政法人医薬品医療機器総合機構に対する機械器具等に係る治験不具合等報告について

2020年09月28日 令和2年度「薬剤業務一般に関するアンケート」調査依頼


ご依頼文書(PDF形式書類)
令和2年度「薬剤業務一般に関するアンケート」(エクセル形式書類)

*エクセルファイルをメールにて添付してのご回答をお願いしています。
(本年度よりFAXによる回答はなくなりました。)

ご回答期限:令和2年10月31日 (土)

2020年09月28日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針の変更(第8回)について(通知)

2020年09月25日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

麻薬の管理の徹底について
医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律の一部の施行に当たっての留意事項について(薬局・薬剤師関係)(通知)

2020年09月24日 第26回東海地区感染制御研究会学術講演会について

2020年10月11日開催予定の「第26回東海地区感染制御研究会学術講演会」の勉強会の情報を更新(参加費の項)しました。
本講演会への参加には、事前登録が必要です。

2020年09月24日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

機械器具等に係る治験の計画等の届出の取扱い等について
機械器具等に係る治験の計画等の届出等について
「「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」のガイダンスについて」の改正について

2020年09月18日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

治験に係る文書又は記録について
治験副作用等症例の定期報告に係る留意事項について
自ら治験を実施した者による治験副作用等報告について
自ら治験を実施しようとする者による薬物に係る治験の計画の届出等に関する取扱について
治験の依頼をしようとする者による薬物に係る治験の計画の届出等に関する取扱について
11月末までの催物の開催制限等について(通知)

2020年09月16日 「関東ブロック第50回学術大会」開催について

東京都病院薬剤師会より次のお知らせがありましたので、ご案内します。
10月31日(土)から11月8日(日)の期間に、日病薬関東ブロック第50回学術大会を『完全Web形式』による学術大会として開催する運びとなりました。
Web形式としたことにより関東ブロックに限らず全国の病院薬剤師の皆様が、交通費・宿泊費なしに平等にご参加いただける学術大会となりました。 本年はCOVID-19の影響により病院薬剤師とって大切な研修の機会が少ないという状況が生じております。
本Web学術集会は、視聴者のログインタイム・ログアウトタイムを管理して、日病薬病院薬学認定制度の研修単位(受講シール)を後日郵送にて交付できるよう準備しております。

詳細は、 学術大会ホームページでご確認いただけます。

また、ご不明の点などございましたら、学会事務局(東京都病院薬剤師会事務局 明石貴雄専務理事)
あるいは運営事務局(メディセオ 学会支援部 三草康雄氏)までお問い合わせください。

道府県病薬会長へのお知らせについてはこちらをクリックしてください。
大会ポスターについてはこちらをクリックしてください。

2020年09月16日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに関する留意事項等について(薬局での対応)
ペムブロリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(食道癌)の作成及びペムブロリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、悪性黒色腫、古典的ホジキンリンパ腫、尿路上皮癌、高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)を有する固形癌、腎細胞癌及び頭頸部癌)の一部改正について
デュルバルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(小細胞肺癌)の作成及びデュルバルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌)の一部改正について
治験の実施状況等の登録について
新医薬品の承認申請資料適合性書面調査、医薬品のGCP実地調査及び医薬品のGPSP実地調査等に係る実施要領について

2020年09月04日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

オシメルチニブメシル酸塩製剤の使用にあたっての留意事項について

2020年09月03日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第二条第十五項に規定する指定薬物及び同法第七十六条の四に規定する医療等の用途を定める省令の一部改正について

勉強会開催予定情報

詳細はこちら

掲載依頼ページ

2020年06月20日() 14:00-15:10
2020年10月03日() 14:00-16:00
2020年10月11日() 14:00-16:30
2020年10月17日() 14:00-16:00
2020年11月07日() 14:30-16:30
2020年12月01日(火) 18:30-20:00
副題令和2年度第1回学術講演会「薬剤師に向けたCOVID-19緊急Webセミナー」
日時2020年6月20日(土)14:00-15:10
場所webセミナー(各自視聴可能な端末で)
本セミナー用 YouTubeチャンネル:https://youtu.be/sYYdvYOi_kc
参加費参加費無料(別に通信費が発生する場合には自己負担となります)。
事前登録不要。参加方法の詳細について、後日当会ホームページの勉強会コンテンツに掲載しますので、表題横の「詳細はこちら」をご確認ください。当日聴講できない場合に対し、6月28日(日)まで配信予定。
主催(一社)愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 感染制御部会
共催東海地区感染制御研究会
主な内容座長:塩田 有史 先生 愛知医科大学病院 感染制御部/薬剤部
奥平 正美 先生 安城更生病院 薬剤

14:00-14:20 一般演題
「COVID-19対応における薬剤師の役割 -薬物治療の側面から- 」
塩田 有史 先生 愛知医科大学病院 感染制御部/薬剤部

「COVID-19対応における薬剤師の役割 -感染対策の側面から- 」
梅村 拓巳 先生 公立陶生病院 薬剤部/感染制御部
14:20-15:00 特別講演
「 COVID-19の診断・治療・感染対策 」
三鴨 廣繁 先生
愛知医科大学大学院医学系研究科 臨床感染症学 主任教授

15:00-15:10 総合討論
認定本Web講演会の単位付与はございません。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1472997847727!2d136.9027990506585!3d35.177881064923035!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1591060450483!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題令和2年度第2回学術講演会「抗感染症薬のTDMセミナー」
日時2020年10月03日(土)14:00-16:00
場所Webセミナーですので、各自でWeb視聴可能な環境のあるところ
参加費愛知県病院薬剤師会会員500円。
非会員(愛病薬会員以外)1,000円。
≪ご注意≫参加費を納入いただいた後のご返金は対応致しかねます。
また、受信に伴う通信費等は参加者負担となります。
定員:500名事前登録が必要です。
申込み方法の詳細については、表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
(案内状の中に記載してあるPassMarketおよびGoogleフォームから登録してください)
共催(一社)愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 感染制御部会、小林化工株式会社
主な内容14:00~14:15 製品説明 小林化工株式会社

14:15~14:20 開会挨拶
愛知県病院薬剤師会感染制御部会部会長
奥平正美先生(安城更生病院 薬剤部)

14:20~14:50 一般演題
座長:名古屋大学医学部附属病院 薬剤部 稲垣孝行先生
「当院におけるTDM経験症例」
公立陶生病院 薬剤部/感染制御部 梅村拓巳先生

「母集団薬物動態解析の理解とTDMへの応用~抗結核薬の小児薬用量に関する研究~」
名古屋市立大学病院 薬剤部 堀田康弘先生

14:50~15:50 特別演題
座長:中京病院 薬剤部 中根茂喜先生
「抗菌薬TDMガイドライン改訂のポイント」
慶応義塾大学 薬学部 薬効解析学講座教授 松元一明先生

15:50~16:00 確認テストおよび成果報告書
認定本会は日本病院薬剤師会が認定する感染制御専門・認定薬剤師認定講習会および
日病薬病 院薬学認定薬剤師制度IV-2領域の申請を行う予定です。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1472997847727!2d136.9027990506585!3d35.177881064923035!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1591060450483!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年10月11日(日)14:00-16:30
場所Webセミナーですので、各自でWeb視聴可能な環境のあるところ
参加費無料。事前登録が必要です。
受講方法等については、表題横の【詳細はこちら】をクリックしてご確認ください。
共催東海地区感染制御研究会、一社・愛知県病院薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会、ミヤリサン製薬株式会社
後援静岡県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会
主な内容14:00~14:10 製品紹介 ミヤリサン製薬株式会社

14:10~14:15 開会の辞

14:15~15:15 特別講演1
座長:愛知医科大学病院 感染症科/感染制御部 教授(特任) 山岸 由佳 先生
「新型コロナウイルス ~疫学と病態~」
演者:聖マリアンナ医科大学 感染症学講座 教授 國島 広之 先生

15:15~15:25 休憩

15:25~16:25 特別講演2
座長:安城更生病院 薬剤部 薬剤課長 奥平 正美 先生
「腸内細菌叢研究から見えてきたもの」
演者:愛知医科大学大学院 医学研究科 臨床感染症学 主任教授 三鴨 廣繁 先生

16:25~16:30 閉会の辞
認定ありません。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1472997847727!2d136.9027990506585!3d35.177881064923035!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1591060450483!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題令和2年度第3回学術講演会「 抗感染症薬セミナー 」
日時2020年10月17日(土)14:00-16:00
場所Webセミナーですので、各自でWeb視聴可能な環境のあるところ
参加費愛知県病院薬剤師会会員500円。
非会員(愛病薬会員以外) 1000円。
≪ご注意≫参加費を納入いただいた後のご返金は対応致しかねます。
また、受信に伴う通信費等は参加者負担となります。
定員:500名事前登録が必要です。
申込み方法の詳細については、表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
(案内状の中に記載してあるPassMarketおよびGoogle フォームから登録してください)
共催愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 感染制御部会、杏林製薬株式会社
主な内容14:00~14:15 製品説明 杏林製薬株式会社

14:15~14:20 開会挨拶
愛知県病院薬剤師会 感染制御部会長
奥平 正美 先生 (安城更生病院 薬剤部)

14:20~14:50 一般演題
座長:公立陶生病院 薬剤部/感染制御部 梅村 拓巳 先生

「AST活動における感染対策」
安城更生病院 薬剤部 奥平 正美 先生

「AST活動のイロハ ~令和2年度診療報酬改定に踏まえて~」
愛知医科大学病院 感染制御部/薬剤部 塩田 有史 先生

14:50~15:50 特別演題
座長:名古屋市立大学病院 薬剤部 和知野 千春 先生
「With コロナ時代のAntimicrobial Stewardship」
名古屋大学大学院医学系研究科 臨床感染統御学
教授 八木 哲也 先生

15:50~16:00 確認テストおよび成果報告書
認定本会は日本病院薬剤師会が認定する感染制御専門・認定薬剤師認定講習会および
日病薬病院薬学認定薬剤師制度IV-2領域の申請を行う予定です。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1472997847727!2d136.9027990506585!3d35.177881064923035!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1591060450483!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年11月7日(土)14:30-16:30
場所Web 配信(Zoom のウェビナー)
参加費無料(ただし先着100名、事前登録が必要)
主催愛知県糖尿病薬物療法研究会
共催愛知県病院薬剤師会、ノボ ノルディスク ファーマ株式会社
主な内容LCDE の役割と新規の糖尿病治療注射製剤
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度の認定研修として認定予定です。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1472997847727!2d136.9027990506585!3d35.177881064923035!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1591060450483!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年12月1日(火)18:30-20:00
場所Webセミナー(Zoom ウェビナー)
参加費薬剤師:500円、薬学生:無料。事前登録制(11月27日(金)23時59分締切)。
申し込み方法等については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催つるまい薬薬薬連携協議会、愛知県病院薬剤師会、日本セルヴィエ株式会社、株式会社ヤクルト本社
後援静岡県病院薬剤師会
主な内容Session 1 (18:30~19:30)
『集学的治療時代における膵癌手術の最前線(仮)』
 名古屋大学大学院医学系研究科 消化器外科 講師 山田 豪 先生

Session 2 (19:30~20:00)
S2-1(19:30~19:45)
『膵癌患者に対する栄養療法(仮)』
 名古屋大学医学部附属病院 栄養管理部 竹内 晴美 先生
S2-2(19:45~20:00)
『調剤薬局薬剤師よる薬物管理支援(仮)』
 日本調剤 名大前薬局 薬局長 地引 勝 先生
認定*以下の認定単位については、予定です。
(1)日本病院薬剤師会:日病薬病院薬学認定薬剤師制度 1単位 (領域Ⅲ-2)。
(2)日本薬剤師研修センター:研修認定薬剤師制度1単位
 成果報告として、演題毎のキーワードを提出してください。提出期限:2020年12月1日(火)23:59まで。
(3)日本臨床腫瘍薬学会:外来がん治療認定薬剤師制度1単位。
 成果報告として、報告書を提出してください。提出期限:2020年12月7日(月)23:59まで。
 尚(1)と(2)の認定は、いずれか1つとなります。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1472997847727!2d136.9027990506585!3d35.177881064923035!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1591060450483!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る