トップページ >

お知らせ

2021年10月22日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
「警戒領域」での感染防止対策の実施について
特例承認に係る医薬品に関する特例について
新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた後天性低フィブリノゲン血症における乾燥人フィブリノゲンの使用に当たっての留意事項について
新医薬品等の再審査結果 令和3年度(その4)について
「愛知県厳重警戒措置」の実施について
ミカトリオ配合錠の適正な使用についての指針の一部改正について
麻薬、麻薬原料植物、向精神薬及び麻薬向精神薬原料を指定する政令の一部を改正する政令の公布について

2021年10月14日 勉強会の情報を更新しました。
2021年10月14日 日病薬病院薬学認定薬剤師研修委員会からのお知らせ

10月13日(水)の講演会で実施した確認テストの解答を勉強会コンテンツの該当講演会の表題横に掲示をしました。

詳細はこちら

2021年10月07日 第21回アジア臨床薬学カンファレンスの開催について

第21回アジア臨床薬学カンファレンスの開催のお知らせがありました。

開催日時:2022年2月11日(金) -13日(日)
場 所:Web開催
参 加 費:10,000円(早期申し込み:詳細はホームページをご覧ください)
共  催:愛知県病院薬剤師会、日本病院薬剤師会
認  定:日病薬病院薬学認定薬剤師制度

大会ポスターはこちら
詳細(大会ホームページ)はこちら

2021年10月01日 令和3年度「薬剤業務一般に関するアンケート」調査依頼


ご依頼文書(PDF形式書類)
令和3年度「薬剤業務一般に関するアンケート」(エクセル形式書類)

*エクセルファイルをメールにて添付してのご回答をお願いしています。
(2020年度よりFAXによる回答はなくなりました。)

ご回答期限:令和3年10月31日 (日)

2021年09月24日 学術教育委員会からのお知らせ

第7回愛知県病院薬剤師会第2領域セミナーを2021年10月21日木曜日19時00分からwebにて開催します。
日病薬病院薬学認定薬剤師制度第2領域の研修を目的に開催します。
事前申込が必要となりますので、9月13日~10月15日までの間にご対応ください。

詳細はこちら

2021年09月24日 愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様よりお知らせ

愛知県保健医療局生活衛生部医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
新医薬品等の再審査結果 令和3年度(その3)について
麻薬の管理の徹底について
新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について
ペムブロリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(乳癌)の作成及び最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、悪性黒色腫、古典的ホジキンリンパ腫、尿路上皮癌、高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)を有する固形癌、腎細胞癌、頭頸部癌及び食道癌)の一部改正について
独立行政法人医薬品医療機器総合機構が実施する健康被害救済制度に関する集中広報の周知について(協力依頼)
ウパダシチニブ水和物製剤の最適使用推進ガイドライン(既存治療で効果不十分なアトピー性皮膚炎)について
ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(腎細胞癌)の一部改正について
「愛知県緊急事態措置」の期間延長について
新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について
新型コロナウイルス感染症に係る医療用酸素ガスボンベの代わりに工業用酸素ガスボンベを用いて医療用酸素ガスを供給すること等について
後発医薬品採用リストの更新に関する調査について
・後発採用リスト調査票R3(EXCEL)
テセルパツレブの最適使用推進ガイドラインについて
エレヌマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(片頭痛発作の発症抑制)について
フレマネズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(片頭痛発作の発症抑制)について
医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第二条第十五項に規定する指定薬物及び同法第七十六条の四に規定する医療等の用途を定める省令の一部改正について
患者からの医薬品副作用報告に関する広報の周知について(協力依頼)
アルファカルシドール製剤が安定供給されるまでの代替薬による治療が困難である患者への優先的な使用等の対応への協力について(その2)
デキサメタゾン製剤の安定供給について

2021年09月07日 学術教育委員会からのお知らせ

病院診療所薬剤師研修会を2021年11月27日土曜日9:00-17:00
webにて開催します。
4領域から代表する講師の方をお迎えして話題のお話をご講演いただきます。
ぜひ自己啓発の場としてご活用ください。

申込受付期間:9月1日(水)~11月14日(日)(要・事前申込)

10月7日追記:講演の順番の変更について
講演の順番が講演1と講演2で入れ替わることになりました。

詳細はこちら

勉強会開催予定情報

詳細はこちら

掲載依頼ページ

2021年09月25日() 15:00-17:10
2021年10月07日(木) 18:30-20:10
2021年10月11日(月) 18:00-20:00
2021年10月13日(水) 18:30-20:00
2021年10月15日(金) 19:00-20:55
2021年10月21日(木) 19:00-20:30
2021年10月27日(水) 18:30-20:00
2021年10月30日()~11月7日()
2021年11月04日(木) 18:30-20:10
2021年11月06日() 14:20-16:50
2021年11月13日() 14:00-16:00
2021年11月24日(水) 18:00-19:30
2021年11月27日() 9:00-17:00
2021年12月12日() 14:00-16:00
2022年02月11日(金)~13日()
日時2021年9月25日(土)15:00-17:10
場所同時配信型のWEB研修(Zoomウェビナー)
各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円。事前登録が必要です(定員500名、9月24日締切)
納入いただいた後の参加費のご返金は対応いたしかねます。
受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、第一三共株式会社
主な内容座長:トヨタ記念病院 薬剤科 川端 加恵 先生
15:00~16:00 Lecture1
「妊娠可能年齢のがん薬物療法 ~臨床の薬剤師はどう対応するか?~」
滋賀医科大学医学部附属病院 薬剤部 日置 三紀 先生

16:00~17:00 Lecture2
「若年乳がん患者のサバイバーシップ ~妊娠・出産に関連する課題~」
国立国際医療研究センター病院
乳腺・腫瘍内科診療科長/がん総合診療センター 副センター長
清水 千佳子 先生

17:00~17:10 確認テスト
認定*本会は日本病院薬剤師会が認定する「妊婦・授乳婦専門・認定薬剤師認定講習会」(1単位)
日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度V-3領域(1単位)を予定しております。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年10月7日(木)18:30-20:10
場所WEB研修(Zoomウェビナー)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円、定員500名、事前登録が必要です。
納入いただいた後のご返金は対応いたしかねます。
また、受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 感染制御部会, 株式会社ツムラ
主な内容18:30~18:35 開会挨拶
愛知県病院薬剤師会 感染制御部会長
安城更生病院 薬剤部 薬剤課長 奥平 正美 先生

18:35~19:05 一般演題
座長:愛知医科大学病院 感染制御部/薬剤部 室長 塩田 有史 先生
「 薬剤師に知ってほしい漢方薬の知識 」
株式会社ツムラ 大阪支店 医薬情報課 上村 誠 先生

19:05~20:05 特別講演
座長:公立陶生病院 薬剤部 主任 梅村 拓巳 先生
「 感染症およびがん治療に対する漢方薬の可能性 」
愛知医科大学大学院 医学研究科 臨床感染症学
主任教授 三鴨 廣繁 先生

20:05~20:10 成果報告書・閉会挨拶
認定次の単位申請を行う予定です。
日本病院薬剤師会 感染制御専門/認定薬剤師, 日病薬病院薬学認定薬剤師(IV-2領域)

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題~HIV診療にまなぶ治療連携力”up”セミナー~
日時2021年10月11日(月)18:00-20:00
場所同時配信型のWEB研修(Zoomウェビナー)
各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円
事前登録が必要です(10月10日締切)
納入いただいた後の参加費のご返金は対応いたしかねます。
受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、(独)国立病院機構名古屋医療センター、中外製薬株式会社
主な内容18:00~18:10 情報提供 中外製薬株式会社

18:10~18:20 開会の挨拶
愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 HIV部会長
名古屋医療センター 薬剤部 製剤主任 平野 淳 先生

座長:安城更生病院 薬剤部 薬剤課長 奥平 正美 先生
18:20~19:05 講演1
「HIV陽性者と社会保障制度 ~薬剤師が知っておくべきお金の話~」
名古屋医療センター 入退院支援センター
医療社会事業専門員 矢嶋 和代 先生

19:05~19:50 講演2
「成人血友病A治療の課題と新たな治療戦略」
金沢大学附属病院 高密度無菌治療部
病院臨床教授 朝倉 英策 先生

19:50~20:00 確認テスト/成果報告書
認定※本会は以下の単位申請を予定しております。
(1)日本病院薬剤師会が認定する「HIV専門・認定薬剤師認定講習会」(認定・更新それぞれ0.75単位)
(2)日本病院薬剤師会 病院薬学認定薬剤師制度 I-2領域『医療制度』, V-2領域『疾病・薬物療法』(各0.5単位)
(3)日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度 (1単位)
(注意)(1)を希望される場合は(2)の単位シールが必要です。 また(2)と(3)の同時交付はできません。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年10月13日(水)18:30-20:00
場所WEB研修(Zoomウェビナー)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円、事前申込みが必要です。
締切日時:10月12日23時59分まで。入金後は返金対応できません。
また、受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、 ブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社、ファイザー株式会社
主な内容18:30~19:15 特別講演1
「高齢心房細動患者へのDOAC安全投与 ~on labelと次の一手~」
公益財団法人 心臓血管研究所 主任研究員 鈴木 信也 先生

19:15~20:00 特別講演2
「高齢者心房細動のトータルケア」
  名古屋大学大学院医学系研究科 先進循環器治療学寄附講座
寄附講座教授 柴田 玲 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度(V-2:1 単位)。
本セミナーは、日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度には対応しておりませんので、ご注意ください。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年10月15日(金)19:00-20:55
場所WEB研修(Zoomミーティング)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円、事前登録が必要です。(締切日:10月9日)
納入いただいた後のご返金は対応いたしかねます。
また、受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会,大日本住友株式会社
主な内容19:00~19:10 製品紹介 大日本住友製薬株式会社

19:10~19:15 開会の挨拶・司会
刈谷病院薬剤科 科長 原田 真理子 先生

19:15~20:45 特別講演
『精神科病院における感染対策の特殊性と戦略 ?新型コロナウイルス感染症対策を中心に?』
在宅支援クリニックえがお 代表 山内 勇人 先生

20:45~20:50 確認テスト

20:50~20:55 閉会の挨拶
桶狭間病院藤田こころケアセンター 薬剤部長 宇野 準二 先生
認定次の単位申請を行う予定です。
・日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域:Ⅳ-2)取得予定。
・日病薬精神科薬物療法認定薬剤師の認定講習会として、1.5時間(0.75単位)になります。
・精神薬学会認定薬剤師の認定講習会(1.5時間(0.75単位))として申請予定。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年10月21日(木)19:00-20:30
場所WEB研修(Zoomウェビナー)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円、申込み受付期間:9月13日(月)~10月15日(金)。
(参加費は事前申込時にお支払いいただきます。入金後は返金対応できません。)
また、受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、 日本イーライリリー(株)、日本ベーリンガーインゲルハイム(株)
主な内容19:00~19:30 一般講演
座長:総合大雄会病院 薬剤科 主任 後藤 健志 先生
「一宮市立市民病院におけるフォーミュラリの取り組み ~医師への周知及び推奨薬使用促進のための工夫~」
講師:一宮市立市民病院 薬剤局長 桜田 宏明 先生

19:30~20:30 特別講演
座長:安城更生病院 薬剤部長・院長補佐 杉浦 洋二 先生
「地域フォーミュラリの実施方法 ~単独に病院フォーミュラリをやってはいけない~」
講師 東京大学大学院医学系研究科 地域医薬システム学講座 教授 今井 博久 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度II-3領域を申請中です。
単位認定には開始時のログインと終了時のログアウトが必要となります。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年10月27日(水)18:30-20:00
場所Webexによるリモート開催
各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円。事前登録が必要です(締切日時:10月26日23時59分まで)
受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、アムジェン株式会社
主な内容18:30~20:00 特別講演
座長:豊橋医療センター 薬剤部長 吉田 知由 先生
『片頭痛の診断と治療』
偕行会リハビリテーション病院 副院長 石﨑 公郁子 先生
認定・日病薬病院薬学認定薬剤師制度取得予定( V-2: 1 単位)申請中。
(本セミナーは、日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度には対応しておりません。)

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

テーマ今こそ魅せよう、薬学の力 地域と未来につなげる ONE TEAM
会期2021年10月30日(土)から11月7日(日)
LIVE配信:2021年10月30日(土)から10月31日(日)
オンデマンド配信:2021年11月1日(月)から11月7日(日)
会場WEB開催
大会長谷村 学(伊勢赤十字病院 薬剤部長)
一般演題登録期間2021年5月24日~8月24日(火)
認定関連日病薬病院薬学認定薬剤師制度を申請予定
大会webサイト https://tokaijoint2021.org/index.html

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題令和3年度 第3回学術講演会「感染症セミナー」
日時2021年11月4日(木)18:30-20:10
場所WEB研修(Webex)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円、事前登録が必要です。(締切日:11月4日13時)
納入いただいた後のご返金は対応いたしかねます。
また、受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 感染制御部会、ファイザー株式会社
主な内容18:30~18:35 開会挨拶
愛知県病院薬剤師会 感染制御部会長
安城更生病院 薬剤部 奥平 正美 先生

18:35~19:05 特別講演1
座長:公立陶生病院 薬剤部/感染制御部 梅村 拓巳 先生
「疫学解析からクローズアップされたわが国の 肺炎球菌感染症真実」
慶應義塾大学医部 総合診療教育センター
東京医科大学微生物分野 生方 公子 先生

19:05~20:05 特別講演2
座長:名古屋大学医学部附属病院 薬剤部 稲垣 孝行 先生
「過大にして少なワクチン後進国のリス管理:PCV13-肺炎球菌ワクチン-の重要性」
佐賀大学医学部 国際医療学講座・臨床感染症分野
主任教授 青木 洋介 先生

20:05~20:10 成果報告書
認定次の単位申請を行う予定です。
・日本病院薬剤師会 感染制御専門 /認定薬剤師 , 日病薬院学認定剤師 (IV-2領域 )

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年11月6日(土)14:20-16:50
場所WEB研修(Teams)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円。事前登録が必要です(締切日:11月3日(日)23:59)
受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催愛知県糖尿病薬物療法研究会・(一社)愛知県病院薬剤師会・田辺三菱製薬株式会社
主な内容14:30~14:50 講演1
座 長:中部ろうさい病院 薬剤部 副薬剤部長 森 春樹 先生
「糖尿病と認知症に関わる薬剤師が開局薬剤師と協力して地域包括医療連携について学んだこと 」
演 者:日本赤十字社愛知医療センター 名古屋第一病院 野村 浩夫 先生

14:50~15:50 講演2
座 長:中部ろうさい病院 薬剤部 副薬剤部長 森 春樹 先生
「糖尿病療養指導において薬剤師のかかわりの変化」
演 者:公立昭和病院 薬剤部長 本田 一春 先生

15:50~16:50 講演3
座 長:名鉄病院 薬剤部長 武藤 達也 先生
「コロナ禍での糖尿病診療 ~知っておくべき糖尿病薬物療法UP-Dateとオンライン診療~」
演 者:中部ろうさい病院 糖尿病・内分泌内科 部長 兼 栄養管理部 部長 中島 英太郎 先生
認定本研究会は、日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修会として 単位申請予定です 。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題令和3年度 第4回学術講演会「感染症セミナー」
日時2021年11月13日(土)14:00-16:00
場所WEB研修(Webex)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円、事前登録が必要です。(締切日:11月13日11時)
納入いただいた後のご返金は対応いたしかねます。
また、受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 感染制御部会、塩野義製薬株式会社
主な内容14:00~14:05 製品説明 塩野義製薬株式会社

14:05~14:10 開会挨拶
愛知県病院薬剤師会 感染制御部会長
安城更生病院 薬剤部 奥平 正美 先生

14:10~15:00 特別講演1
座長:愛知医科大学病院 感染制御部/薬剤部 塩田 有史 先生
「今シーズンのインフルエンザとCOVID-19の動向とバロキサビルへの誤解と期待」
帝京大学医学部 微生物学講座 教授 吉野 友祐 先生

15:00~15:50 特別講演2
座長:名古屋市立大学病院 薬剤部 和知野 千春 先生
「Antimicrobial stewardshipに役立つclinical microbiology」
名古屋大学院 医学系研究科 臨床感染統御学分野
教授 八木 哲也 先生

15:50~16:00 成果報告書
認定次の単位申請を行う予定です。
・日本病院薬剤師会 感染制御専門 /認定薬剤師 , 日病薬院学認定剤師 (IV-2領域 )

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年11月24日(水)18:00-19:30
場所WEB研修(Zoomウェビナー)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費500円、事前申込みが必要です。
締切日時:11月23日23時59分まで。入金後は返金対応できません。
また、受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、 日本新薬株式会社
主な内容18:00~19:30 特別講演
座長:一宮西病院 薬剤科 統括科長 三輪 耕次 先生
「「治療可能になった筋疾患 ~デュシェンヌ型筋ジストロフィーを中心に~」
演者:名古屋市立大学院医研究科 新生児・小児医学分野 講師 服部 文子 先生
認定日病薬院学認定剤師制度( Ⅴ-2:1単位)申請中。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年11月27日(土)9:00-17:00
場所ZOOMウェビナーによるLIVE配信。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費日薬会員・日病薬会員7,000円、非会員8,000円(消費税込、テキスト代含む)
定員300名。申込み受付期間は、9月1日(水)~11月14日(日)
事前申込時のお支払いです。入金後は返金対応できません。
受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
主催日本薬剤師会
共催日本病院薬剤師会、愛知県病院薬剤師会
主な内容9:00~17:00
開会挨拶 一般社団法人愛知県病院薬剤師会

19:10~9:30 講演
病院・診療所薬剤師をめぐる最近の話題
講師:日本薬剤師会 担当役員

9:30~11:00 講演1
高齢者のエンド・オブ・ライフケア~ACP や人生会議はどうあるべきか~
講師:公立西知多総合病院 薬剤科 土井 直美 氏

11:15~12:45 講演2
明日の業務に役立つ“服薬支援”
講師:昭和大学薬学部 社会健康薬学講座 社会薬学部門 客員教授 倉田 なおみ 氏

12:45~13:45 昼食

13:45~15:15 講演3
薬剤師のための臨床推論「おんどばんのトリセツ」~患者さんの“何か変”に気付けるチカラ~
講師:昭和大学病院 リウマチ・膠原病内科 助教 高橋 良 氏

15:30~17:00 講演4
新薬の適正使用に繋げる審査報告書・RMP の利活用
講師:医療法人社団緑成会 横浜総合病院 薬剤部 科長 佐村 優 氏

閉会挨拶 一般社団法人愛知県病院薬剤師会
認定・日病薬病院薬学認定薬剤師制度4単位と日本薬剤師研修センター4単位を申請中です。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2021年12月12日(水)14:00-16:00
場所LIVE配信(Zoomウェビナー)。各自でWeb視聴可能な環境のあるところ。
参加費無料、参加資格:薬剤師。事前登録が必要です(締切日:12月10日)。
受信に伴う通信費等は参加者もしくはご施設の負担となります。
尚、申込方法等、詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会(予定)、岐阜県病院薬剤師会、 東海地区感染制御研究会、大日本住友製薬株式会社
後援静岡県病院薬剤師会(予定)
主な内容14:05~14:30 基調講演
「非結核性抗酸菌感染症」
演者:高知大学医学部附属病院 感染症科/感染管理部 教授 山岸 由佳 先生

14:30~14:35 SGD説明
岐阜市民病院 薬剤部 青山 智 先生

14:35~16:00 SGD
座長:岐阜大学医学部附属病院 薬剤部 丹羽 隆 先生
「泌尿器感染症における抗菌化学療法を考える」
演者:岐阜赤十字病院 薬剤部 星野 僚介 先生

【SGD パネリスト】
大垣市民病院 大橋 健吾 先生
岐阜県総合医療センター 尾藤 里奈 先生
高山赤十字病院 嶋 俊哉 先生

総合コメンテーター
愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学 主任教授 三鴨 廣繁 先生
認定今回は認定単位は有りません。

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る

開催日時2022年2月11日(金)~13日(日)
場所Web開催
参加費10,000円(早期申し込み:詳細はホームページをご覧ください)
共催愛知県病院薬剤師会、日本病院薬剤師会
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度
大会webサイト https://site2.convention.co.jp/accp2022-ng/

本会はWEBでの開催です
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.co.jp/"></iframe><br />

大きな地図で見る