トップページ >

お知らせ

2018年10月24日 勉強会の情報を更新しました。
2018年10月22日 平成30年度病院診療所薬剤師研修会の講師変更のお知らせ

2日目の「今、薬剤師に求められる薬剤耐性(AMR)対策への関与」の講師が山口大学附属病院の北原先生から東京女子医科大学病院の浜田先生へ変更になりました。
詳細な肩書については最新の開催案内をご覧ください。

2018年10月19日 愛知県健康福祉部健康担当局医薬安全課様よりお知らせ

愛知県健康福祉部保健医療局医薬安全課様より情報提供がありました。
詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の使用に当たっての留意事項について
ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(悪性胸膜中皮腫)の作成及び最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、悪性黒色腫、頭頸部癌、腎細胞癌、古典的ホジキンリンパ腫及び胃癌)の一部改正について

2018年10月03日 専門薬剤師教育コンテンツ内のがん部会 「①-6その他」を更新しました

詳細はこちら

2018年09月26日 平成30年度「薬剤業務一般に関するアンケート」調査依頼

案内(PDF形式書類)
メール添付による回答用ファイル(エクセル形式書類)
FAXによる回答ファイル(PDF形式書類)

2018年07月20日 日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会2018について

2018年11月4日(日)に静岡県立大学 草薙キャンパスにて、上記合同学術大会が開催されます。
テーマは「東海から、未来の薬学・医療を築く!」です。

一般演題募集のご案内
演題申込締切:平成30年8月20日(月)【要旨締切:9月10日(月)】
詳細は 【こちらのPDF】及び 静岡県病院薬剤師会をご確認ください。

勉強会開催予定情報

詳細はこちら

掲載依頼ページ

2018年09月30日(), 10月14日(), 11月18日() 9:30-12:45
2018年10月27日() 14:00-17:45, 10月28日() 9:00-12:25
2018年10月28日() 14:00-17:30
2018年11月01日(木) 19:00-21:00
2018年11月02日(金) 19:00-21:00
2018年11月03日() 14:00-16:30
2018年11月04日()
2018年11月06日(火) 19:00-20:45
2018年11月11日() 13:00-16:00
2018年11月11日() 14:00-16:10
2018年11月13日(火) 19:00-20:45
2018年11月15日(木) 19:00-21:00
2018年12月02日() 8:30-18:00
2019年01月17日(木) 19:00-20:45
日時9月30日(日)、10月14日(日)、11月18日(日)9:30~12:45
場所名古屋市立大学薬学部 講義・図書館棟1階 宮田専治記念ホール
参加費6,000円 (9月~11月分一括です。分割受講は出来ません。)
共催名古屋市立大学薬友会、名古屋市立大学薬学部、愛知県病院薬剤師会
後援愛知県薬剤師会
主な内容臨床薬学、基礎薬学
認定日本薬剤師研修センターの認定研修(1回2単位・申請中)および日病薬病院薬学認定薬剤師制度認定研修会(1回2単位・申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d407.8803057994652!2d136.94369616967538!3d35.13061428139175!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60037af67cf213ad%3A0xa873b2fb15b46688!2z5ZCN5Y-k5bGL5biC56uL5aSn5a2m55Sw6L666YCa44Kt44Oj44Oz44OR44K5!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526534549835"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時10月27日(土)14:00~17:45、10月28日(日)9:00~12:25
場所名古屋市立大学病院 病棟中央診療棟3階大ホール
参加費日薬会員,日病薬会員,研修センター賛助会員は7,000円、非会員8,000円、ともに消費税込みテキスト代含む
共催日本病院薬剤師会、日本薬剤師研修センター、一般社団法人 愛知県病院薬剤師会
主な内容「薬学臨床推論実践編:臨床で活用し学ぶ実践例」
「向精神薬の適正使用と多剤投与への対応」
「地域医療連携および地域包括ケアシステムにおける病院診療所薬剤師の役割 Part2」
「今、薬剤師に求められる薬剤耐性(AMR)対策への関与」
認定日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度あるいは日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位(Ⅲ-1:1単位、Ⅲ-1:1単位、Ⅰ-2:1単位、Ⅳ-2:1単位)のどちらか一方の認定となります。
2日通して受講された場合に交付します。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3262.6916832334114!2d136.93285371550974!3d35.13936683032418!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60037a64611c76b9%3A0xc752141e9ecf0907!2z44CSNDY3LTAwMDAg5oSb55-l55yM5ZCN5Y-k5bGL5biC55Ge56mC5Yy655Ge56mC55S65bed5r6EIOeXheajn-ODu-S4reWkruiouueZguajnw!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1533189819592"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年10月28日(日)14:00-17:30
場所四日市市文化会館 第3ホール
参加費500円(参加資格:薬剤師)
共催愛知県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会、東海地区感染制御研究会、大日本住友製薬株式会社
後援静岡県病院薬剤師会
主な内容14:00~14:15 【製品紹介】
14:20~15:00 【基調講演】
「胸部・腹部画像の読み方」
愛知医科大学病院 感染症科/感染制御部 教授(特任) 山岸 由佳 先生

15:10~15:15 【SGD説明】
鈴鹿回生病院  薬剤管理課 木村 匡男 先生

15:15~17:15 【SGD】
座長:JA三重厚生連 鈴鹿中央総合病院 薬剤部 森 章哉 先生
『 産褥期子宮内感染症の抗菌化学療法を考える 』
演者:三重県医療保健部 / 地方独立行政法人三重県立総合医療センター 森 尚義 先生

総合コメンテーター
愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学 主任教授 三鴨 廣繁 先生

17:15~17:30 【確認テスト】
認定本会は日本化学療法学会・抗菌化学療法認定薬剤師、感染制御専門・認定薬剤師、
日病薬病院薬学認定薬剤師制度IV-2領域の単位申請を行っております。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3269.448925205778!2d136.6103139500162!3d34.97041837613781!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60038e8accfa846f%3A0x710cb65b630d3e64!2z5Zub5pel5biC5biC5paH5YyW5Lya6aSo!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1535578459693"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月1日(木)19:00-21:00
場所愛知県産業労働センター ウインクあいち9階901
主催/共催愛知県病院薬剤師会/中外製薬株式会社
主な内容【情報提供】19:00~19:30
「医薬品安全性情報~添付文書2019年変更点&RMPの活用~」

【特別講演】19:30~21:00
座長:名古屋大学医学部附属病院 薬剤部 教授 山田 清文先生
「血友病治療の手段とその進歩」
演者:名古屋大学医学部附属病院 輸血部・検査部
教授 松下 正先生
認定日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(1単位)、
日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位(領域V-2:1単位)を認定予定
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月2日(金)19:00-21:00
場所ウインクあいち 5F 小ホール2 (愛知県産業労働センター)
参加費1,000円
※参加される方は、中部腎と薬剤研究会ホームページより参加申込みを行ってください。
共催中部腎と薬剤研究会、鳥居薬品(株)、一社・愛知県病院薬剤師会
後援三重県病院薬剤師会
主な内容情報提供 鳥居薬品株式会社
開会のことば
中部腎と薬剤研究会 代表
新生会第一病院 薬剤科 科長 橋爪 博隆 先生
座長
安城更生病院 薬剤部 新海 大智 先生
一般講演(19:00~19:30)
「抗HIV療法と服薬支援 ~HIV感染症専門薬剤師の活動とは~」
独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター
薬剤部 平野 淳 先生
特別講演(19:30~21:00)
「”受け入れないから安全” か、”受け入れ可だから安心” か」
~HIV陽性者の受け入れを通じて考えてみましょう~
独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター エイズ総合診療部長
横幕 能行 先生
閉会のことば
中部腎と薬剤研究会 代表
新生会第一病院 薬剤科 科長 橋爪 博隆 先生
認定①日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域:Ⅴ-2) 1単位、または日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度 1単位(どちらか一つのみ)
②三重県病院薬剤師会 研修単位 1単位
③日本腎臓病薬物療法学会 認定薬剤師制度 1単位
④慢性腎臓病療養指導看護師(DLN) 3単位
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月3日(土)14:00-16:30
場所ウインクあいち 902
参加費500円
共催愛知県病院薬剤師会、独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター、大日本住友製薬株式会社
主な内容【パネルディスカッション】
『脳病変を伴ったHIV感染症の一例』
症例提示:
愛知医科大学病院 感染制御部/薬剤部 主任薬剤師 塩田 有史 先生

コメンテーター:
愛知医科大学病院 感染症科 准教授 小泉 祐介 先生
パネリスト:
安城更生病院 薬剤部 薬剤課長 奥平 正美 先生
公立陶生病院 薬剤部 梅村 拓巳 先生
名古屋大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤室長 加藤 善章 先生
名古屋医療センター 薬剤部 加藤 万理 先生

【特別講演】
『 HIV/AIDSと脳病変~器質的疾患を中心に~ 』
愛知医科大学病院 感染症科 准教授 小泉 祐介 先生
認定本会は日本病院薬剤師会が認定する「HIV専門・認定薬剤師認定講習会」(認定・更新それぞれ1単位)、
病院薬学認定薬剤師制度Ⅲ-1 『病棟・外来業務(医療コミュニケーション』(1単位)および
Ⅴ-3領域『患者特性』(0.5単位)、日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(1単位)を予定しております。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題第28回 日本病院薬剤師会東海ブロック学術大会・平成30年日本薬学会東海支部例会
テーマ「東海から、未来の薬学・医療を築く!」
日時2018年11月4日(日)
場所静岡県立大学 草薙キャンパス
静岡市駿河区谷田52-1
参加費一般:2,000円
大学院博士後期課程学生:500円
大学院博士前期課程(修士課程)学生および学部学生:無料
※大学院生・学部学生の方へ
受付にて学生証を提示すると共に、日本薬学会に未入会の場合は別途に入会手続きもお取りください。
申込等一般演題申込締切:8月20日(月)(要旨締切は9月10日(月)
※申込先:詳細については以下のホームページでご確認ください。
■日本病院薬剤師会会員(静岡県病院薬剤師会HP)
■日本薬学会東海支部会員(日本薬学会東海支部HP)
主催静岡県病院薬剤師会・日本薬学会東海支部、日本病院薬剤師会東海ブロック
後援(一社)日本病院薬剤師会・(公社)静岡県薬剤師会
主な内容●シンポジウム1:「がん治療研究の新展開:薬物動態と副作用の制御」(仮題)
●シンポジウム2:「生活習慣病の克服を目指して:東海地区若手研究者からの発信」
●シンポジウム3:「2025年を超えて~病院薬剤師の現場から未来を語る~」(仮題)
●一般演題(口頭発表のみ)
●ランチョンセミナー、薬科機器展示、等
(合同学術大会2018関連講演・セミナー)
●薬学教育(FD)講演:日本薬学会会頭講演 奥 直人 会頭
●合同学術セミナー:
教育講演 静岡県立大学薬学部 並木 徳之 教授
特別講演 静岡県病院薬剤師会 川上 純一 会長
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3268.4247437901276!2d138.4432590147061!3d34.9960712803597!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x601a368477b0be2d%3A0x80e3bf63893d624d!2z6Z2Z5bKh55yM56uL5aSn5a2m!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1532046869870"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月6日(火)19:00-20:45
場所ウインクあいち 9F 901
参加費500円
主催愛知県病院薬剤師会がん部会
共催愛知県病院薬剤師会 MSD株式会社
主な内容特別講演『免疫チェックポイント阻害剤の使い分け』
京都府立医科大学大学院 医学研究科
呼吸器内科学 教授 高山 浩一 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域Ⅴ-1、1単位申請中)
日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(1単位申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月11日(日)13:00-16:00
場所愛知県薬剤師会館 2階あいやくホール
参加費愛知県病院薬剤師会および愛知県薬剤師会会員1000円、非会員2000円
申込方法事前申し込みが必要です。愛病薬会員の定員は50名で、定員に達し次第受付終了となります。
共催一般社団法人愛知県病院薬剤師会、一般社団法人愛知県薬剤師会
主な内容『医師への提案(服用薬剤調整支援料)、サルコペニア・フレイを考える 』
国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター薬剤部 溝神文博 先生
13:00~13:30 講義
13:30~14:30 実習(高齢者疑似体験セットを用いたフレイルチェクなど)
14:30~15:15 グループワーク(症例検討)
15:15~15:30 服用薬剤調整支援料の算定フォーマット記入
15:30~16:00 講義(総括)
認定*日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(2単位)、日本老年薬学会老年薬学認定薬剤師制度(2単位)、日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域III-2:2単位申請中)。日病薬研修単位を希望の方は他の研修制度の認定を受けることができません。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1472997847873!2d136.90279905086368!3d35.177881064922666!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1539051752368"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月11日(日)14:00-16:10
場所MSD株式会社 名古屋事務所
参加費500円
共催愛知県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会、東海地区感染制御研究会、MSD株式会社
後援静岡県病院薬剤師会
主な内容14:00-15:00 講演1
座長:愛知医科大学 分子疫学・疾病制御学寄附講座
准教授 萩原 真生 先生
「 新規抗MRSA薬の使い方 」
演者:北里大学北里生命科学研究所 感染制御研究センター
センター長 花木 秀明 先生

15:00-16:00 講演2
座長:愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学
主任教授 三鴨 廣繁 先生
「 C. difficile 感染症診療の新時代 」
演者:広島大学病院 感染症科 教授 大毛 宏喜 先生

16:00-16:10 確認テスト
司会:愛知医科大学 分子疫学・疾病制御学寄附講座
准教授 萩原 真生 先生
認定本会は日本病院薬剤師会が認定する感染制御領域の講習会で、「感染制御専門・認定薬剤師 更新単位」、
日病薬病院薬学認定薬剤師制度 IV-2 領域 「感染制御・管理」 を申請しております。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.561145979504!2d136.88404725002243!3d35.167564065483354!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376defa155555%3A0x7527c587d17369ba!2z5LiJ5LqV44OT44Or44OH44Kj44Oz44Kw5pys6aSo!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1535578781354"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月13日(火)19:00-20:45
場所グリーンパレス春日井2階「第2会議室」
参加費非会員の方は、1,000円徴収
共催愛知県病院薬剤師会 尾張中支部 アステラス製薬株式会社
主な内容Clostridioides difficile感染症ー日本における新たなアプローチ」
演者:名古屋市立大学大学院医学研究科
呼吸器・免疫アレルギー内科学 病院教授 中村 敦先生
認定日本薬剤師研修センター研修認定制度 1単位もしくは、
日病薬病院薬学認定薬剤師研修制度(領域Vー2)1単位
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3257.360365289155!2d136.98927601420888!3d35.272165559906725!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60036d904985cd95%3A0x320be68e0843a55d!2z44Kw44Oq44O844Oz44OR44Os44K55pil5pel5LqV!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1540332861180"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年11月15日(木)19:00-21:00
場所ホテルトヨタキャッスル2階 【華の間】
参加費非会員の方は参加費500円。申込方法等については、
後日当会ホームページ勉強会コンテンツ内の表題横に案内文書を掲示しますので、そちらをご確認ください。
共催(一社)愛知県病院薬剤師会 西三河支部、小野薬品工業株式会社
主な内容座長 碧南市民病院 薬剤部長 板倉 由縁 先生

【特別講演1】19:00~19:30
「回復期リハビリテーション病棟における認知症治療の意義と有用性(仮)」
医療法人愛生舘 小林記念病院 薬剤科長 加藤 豊範 先生

【特別講演2】19:30~21:00
「薬剤師のミッションを再考する~「プロ意識」と「生み出す価値」~」
(株)キャリア・ポジション 代表取締役 西鶴 智香 先生
認定・日本薬剤師研修センター認定研修会(1単位:申請中)
・日本病院薬剤師会病院薬学認定研修会(I-1:1単位:申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3264.8079953790725!2d137.1558634147865!3d35.08652986996481!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6004a06a80916a7b%3A0x16db571b28346c51!2z44Ob44OG44Or44OI44Oo44K_44Kt44Oj44OD44K544Or!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1533160833089"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2018年12月2日(日)8:30-18:00
場所名古屋掖済会病院 救命救急センター4階 講堂
参加費10,000円 申込URL:https://goo.gl/forms/nyyaZgIz49Yyairs2 30名 11/10まで
主催日本災害医学会
後援愛知県病院薬剤師会(予定)、愛知県(予定)、愛知県医薬品卸協同組合(予定)、愛知県薬剤師会(予定)、名古屋市薬剤師会(予定)
主な内容◆ 我が国の災害医療体制
◆ 災害対応の原則、薬事支援の原則
◆ 救護所での薬剤師としての情報収集と報告(机上シミュレーション)
◆ フィジカルアセスメント・問診
◆ 災害時における薬事トリアージ(実技)
◆ 災害時、法遵守により生じる混乱事案
認定PhDLSプロバイダー
担当者連絡先名古屋掖済会病院 新木 智映子<qwssh713@tg.commufa.jp>
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3263.485217004224!2d136.8714323153843!3d35.119563168176995!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0%3A0xb8f39cb084789f95!2z5ZCN5Y-k5bGL5o6W5riI5Lya55eF6Zmi5pWR5ZG95pWR5oCl44K744Oz44K_44O8!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526442259656"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2019年1月17日(木)19:00-20:45
場所ウインクあいち 10F 1001
参加費500円
主催愛知県病院薬剤師会がん部会
共催愛知県病院薬剤師会 日医工株式会社
主な内容特別講演『がん患者の性と生殖を考える ~AYA世代への支援のあり方~』
がん研有明病院 婦人科部長
竹島 信宏 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域1-1、1単位申請中)
日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(1単位申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る