トップページ > 勉強会のご案内

勉強会のご案内

ここに公開している勉強会情報は、主に「病院薬剤師会生涯研修認定制度」で認定された
愛知県内の勉強会情報です。
他の様々な医学・薬学関係の勉強会情報は、愛病薬メーリングリストに登録すると、
メーリングシステムから取得できます。(100件程度/年)

愛病薬メーリングリスト登録はこちら 勉強会データベース閲覧URLはこちら 掲載依頼はこちら
日時2018年12月22日(土)14:00-16:30
場所ウインクあいち 10階 1001
参加費500円
共催一社・愛知県病院薬剤師会、MSD株式会社
主な内容13:50~14:00 製品説明 MSD(株)

14:00~14:10 開会挨拶
安城更生病院 薬剤部 奥平 正美 先生

14:10~15:10(20分×3演題)一般演題
座長:安城更生病院 薬剤部 奥平 正美 先生
「ボリコナゾールの血中濃度と肝障害発現に関する検討」
名古屋市立大学病院 薬剤部 鬼頭 典子 先生
「新生児・乳児の在胎期間とリネゾリド(LZD)投与による血液毒性との関係」
愛知医科大学病院 薬剤部 柴田 祐一 先生
「デラマニドによるQT延長に関する臨床的検討」
東名古屋病院 薬剤部 垣越 咲穂 先生
15:10~15:20 休憩

15:20~16:20 特別講演
名古屋大学医学部附属病院 薬剤部 稲垣 孝行 先生
「 抗真菌薬の考え方と使い方 」
奈良県立医科大学 感染症センター 准教授 笠原 敬 先生

16:20~16:30 成果報告書作成
認定※本会は日本病院薬剤師会が認定する「感染制御専門・認定薬剤師認定講習会」および
病院薬学認定薬剤師制度IV-2領域『感染 制御・管理』、日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度を予定しております。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2019年1月17日(木)19:00-20:45
場所ウインクあいち 10F 1001
参加費500円
主催愛知県病院薬剤師会がん部会
共催愛知県病院薬剤師会 日医工株式会社
主な内容特別講演『がん患者の性と生殖を考える ~AYA世代への支援のあり方~』
がん研有明病院 婦人科部長
竹島 信宏 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域1-1、1単位申請中)
日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度(1単位申請中)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2019年1月19日(土)14:50-18:05
場所TKPガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー16階
参加費500円
主催愛知県糖尿病薬物療法研究会
共催愛知県病院薬剤師会、第一三共株式会社、田辺三菱製薬株式会社
主な内容「糖尿病とがん」
認定日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度、日病薬病院薬学認定薬剤師制度、糖尿病療養指導士認定更新制度
日本医療薬学会がん専門薬剤師・日本臨床腫瘍薬学会による外来がん治療認定薬剤師制度を予定
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.264684675344!2d136.87900895019686!3d35.174954980218864!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376e99f62d2d1%3A0xeacd8bcbcdf5aa6f!2zVEtQ44Ks44O844OH44Oz44K344OG44KjUFJFTUlVTeWQjeWPpOWxi-ODq-ODvOOCu-ODs-ODiOOCv-ODr-ODvA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1544398353393"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2019年1月30日(水)19:00-21:00
場所TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口 2F「ベガ」
参加費会員500円、非会員1,000円
共催一社 愛知県病院薬剤師会、株式会社ヤクルト本社
主な内容「薬剤師力を発揮するための戦略と人材育成 -がん医療を中心に-」
大垣市民病院 薬剤部 部長 吉村 知哲 先生
認定・日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度1単位あるいは日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位(Ⅱ-6:1単位申請中)のどちらか一方の認定となります。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.3778538788715!2d136.87621111562487!3d35.1721337803161!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376ef2c8faeeb%3A0x7746573dd6de7a0b!2zVEtQ44Ks44O844OH44Oz44K344OG44KjUFJFTUlVTeWQjemnheilv-WPow!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1542769658727"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2019年2月16日(土)13:00-18:35
場所JA愛知厚生連 安城更生病院 2階講堂(安城市安城町東広畔28)
会場案内のpdfはこちら
参加費ワークショップ(WS)の参加は定員56名(先着順)で事前登録が必要です。
教育講演の参加は登録不要(定員制限なし)です。
WSの申込み先は、こちらのサイトまたは
案内書のQRコード(11月26日 12時より受付開始)にアクセスし、題名(第56回TDMセミナー応募)に
①御氏名、②御所属、③日本TDM学会員(可能な限り会員番号)又は非会員の別
④連絡先メールアドレス(参加の可否についてご連絡申し上げます)⑤薬剤師歴の登録をお願いします。
日本TDM学会会員(無料)、学生(無料)、非会員(全日程:1,000円、教育講演のみ:500円)
主催一社 日本 TDM 学会
共催数社の企業
主な内容13:30-13:35 開会挨拶 三浦 崇則(安城更生病院教育研修センター 日本TDM学会教育委員長)

13:35-17:20 初学者のための症例ワークショップ(感染症患者の薬物モニタリング)
ファシリテーター:名古屋共立病院薬剤部 穂積 廣 先生
チューター:   安城更生病院薬剤部 万塩 裕之 先生
チューター:   岐阜薬科大学薬物動態学研究室 北市 清幸 先生
チューター:   安城更生病院教育研修センター 三浦 崇則 先生
「症例から疑義照会、治療に活かす薬物モニタリングとアセスメントを学ぶ」
目的:計算だけではないTDMの視点を意識することで、薬学的なアセスメントを充実させる方法を提案するワークショップです。
大学で得たTDMの“知識”を処方監査から病棟業務、医師とのディスカッションにおいて活かせる実践的な“技術”に還元することを目的とします。

17:20-17:30 休憩

17:30-18:30 教育講演
座長:安城更生病院教育研修センター 日本TDM学会教育委員長
三浦 崇則 先生
演者:Meiji Seika ファルマ株式会社 医薬名古屋支店 オペレーションサポート部
副部長  小西 卓  先生
演題:バンコマイシン「MEEK」TDM解析ソフトの正しい使い方を学ぶ
目的:TDM解析ソフトに使用されている母集団パラメータや解析事例をご紹介いただき、
薬物血中濃度測定値の結果を正しく評価し、臨床に役立てることを目的とします。
18:30-18:35 閉会挨拶
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3270.6578355258334!2d137.07552291326226!3d34.940117377869456!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600499c1cdd24ba9%3A0x68193c462b0e2568!2z5a6J5Z-O5pu055Sf55eF6Zmi!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1543277989404"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2019年2月21日(木)19:00-20:45
場所愛知県産業労働センター ウインクあいち 10F 1001
参加費500円
共催一社 愛知県病院薬剤師会、日本イーライリリー株式会社
主な内容【情報提供】 19:00 ~ 19:15
日本イーライリリー株式会社
【特別講演】 19:15 ~ 20:45
座長:名古屋掖済会病院 薬剤部長 池上 信昭 先生
『CDK4&6阻害剤 アベマシクリブ~乳がん治療の新たな選択肢~』
埼玉県立がんセンター 乳腺腫瘍内科副部長 永井 成勲 先生
認定・本会は日病薬病院薬学認定薬剤師制度(研修番号:V-2)もしくは
日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度の対象研修として、1単位認定取得予定です。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.434920861043!2d136.88433071450112!3d35.17071108031637!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1526002741913"></iframe><br />

大きな地図で見る