トップページ > 勉強会のご案内

勉強会のご案内

ここに公開している勉強会情報は、主に「病院薬剤師会生涯研修認定制度」で認定された
愛知県内の勉強会情報です。
他の様々な医学・薬学関係の勉強会情報は、愛病薬メーリングリストに登録すると、
メーリングシステムから取得できます。(100件程度/年)

愛病薬メーリングリスト登録はこちら 勉強会データベース閲覧URLはこちら 掲載依頼はこちら
日時 内容
2020年02月15日() 14:50-18:15
2020年02月16日() 08:50-17:40
2020年02月19日(水) 19:00-20:45
2020年02月20日(木) 19:00-21:00
2020年02月20日(木) 18:40-21:00
2020年02月22日() 13:00-18:00
2020年02月27日(木) 19:00-20:45
2020年03月01日() 14:00-17:10
2020年03月02日(月) 19:00-21:00
2020年03月06日(金) 19:00-21:00
2020年03月08日() 13:00-16:00
2020年03月14日() 14:00-16:30
2020年03月14日() 14:00-18:30
2020年03月24日(火) 19:00-20:45
2020年03月29日() 14:00-16:10
2020年04月09日(木) 19:00-20:40
日時2020年2月15日(土)14:50-18:15
場所中外製薬株式会社 東海北陸統括支店8F
参加費500円
共催愛知県糖尿病薬物療法研究会・愛知県病院薬剤師会・中外製薬株式会社
主な内容「大規模臨床からみる糖尿病性腎臓病治療の新展開」
「腎移植における免疫抑制薬の使い方」
など
認定日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度もしくは日病薬病院薬学認定薬剤師制度
日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修制度
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.301682549775!2d136.90370301537024!3d35.17403268031567!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6003712a7003c417%3A0x8fd4054d5d9a91e4!2z77yr77yk77y45qGc6YCa44KK44OT44Or!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1577170442978!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年2月16日(日)8:50-17:40
場所名城大学薬学部
参加費会員:3,000円(年会費2,000円)、非会員5,000円、学生1,000円
事前参加登録期間2019年11月1日(金)~2020年1月31日(金)
事前参加登録の方のみランチョンセミナーのお弁当が付きます。
詳しくは皮膚褥瘡外用薬学会学術集会ホームページをご覧ください。
主催NPO法人褥瘡サミット 皮膚褥瘡外用薬学会
後援日本病院薬剤師会、愛知県病院薬剤師会、他
主な内容9:00~10:00 【代表講演】
『褥瘡治療は外用薬の使い方が重要~チーム医療で効果的に治す方法~古田メソッド』
演者:古田 勝経(医療法人愛生館 小林記念病院 褥瘡ケアセンター長)

10:10~11:00 【教育講演】
講演1『生体内外の諸因子に影響を受ける皮膚生理機能』
演者:大井 一弥(鈴鹿医療科学大学 薬学部)

講演2『在宅でよく見る皮膚疾患~外用療法を中心に』
演者:袋 秀平(ふくろ皮膚科クリニック)

12:30~13:15 【ランチョンセミナー】
1『褥瘡を早くきれいに治す外用薬の使い方~キチン綿を用いた薬剤滞留と創固定~』
演者:古田 勝経(医療法人愛生館 小林記念病院 褥瘡ケアセンター長)

2『高齢者で注意すべき皮膚疾患』
演者:榊原 代幸(名古屋第二赤十字病院 皮膚科部長)

13:30~15:00 【シンポジウム】
『多職種の視点から皮膚褥瘡外用薬を考える』
座長:宮川 哲也(上越地域医療センター病院 薬剤科)

16:30~17:30 【特別講演】
『薬剤師が変われば、在宅褥瘡治療が変わる』
演者:狭間 研至(ファルメディコ株式会社、医療法人嘉健会 思温病院)

【ハンズオンセミナー】
1『身体の構造に基づくポジショニングの基本 ~気持ちいい姿勢保持を体験しましょう~』
講師:近藤 龍雄(飯田市立病院 地域医療部 訪問看護ステーション)

2「タイトル未定」(おむつの当て方)
講師:ユニ・チャーム株式会社

【外用剤処置実習・ワークショップ(症例検討)】
講師:古田 勝経(医療法人愛生館 小林記念病院 褥瘡ケアセンター長)
認定日病薬病院薬学認定薬剤師(申請中)、日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師 3単位、
日本褥瘡学会 認定師(更新)5点
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3262.7906961026783!2d136.96594485080976!3d35.13689636714257!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60037adb218a2747%3A0xf7a9c99fae9a1eeb!2z5ZCN5Z-O5aSn5a2m6Jas5a2m6YOo!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1573546277225!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年2月19日(水)19:00-20:45
場所愛知県産業労働センター ウインクあいち 10F 1001
参加費500円。
共催一般社団法人 愛知県病院薬剤師会、東和薬品株式会社
主な内容19:00 ~ 19:15【情報提供】東和薬品株式会社

19:15 ~ 20:45【特別講演】
座長:名古屋市立大学病院 教授・薬剤部長 木村 和哲 先生
『チームで寄り添う乳がん診療 ~診断からサバイバーシップまで~』
聖路加国際病院 ブレストセンター長 乳腺外科部長
副院長 山内 英子 先生
認定・本会は日病薬病院薬学認定薬剤師制度(研修番号:III-1)
もしくは日本薬剤師研修 センター研修認定薬剤師制度の対象研修として、1単位認定取得予定です。
日本薬剤師研修センターの研修受講シールの交付を希望される方は、受講者名簿に薬剤師免許番号の記載が必須となります。
また、受講者名簿は「一般社団法人日本病院薬剤師会」および
「公益財団法人日本薬剤師研修センター」に報告されますのでご了承ください。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.4349208649105!2d136.88432535105437!3d35.17071108021995!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1573458046308!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年2月20日(木)19:00-21:00
場所安城市民会館 3階 大会議室
参加費非会員の方は、500円。
参加申込書を表題横【詳細はこちら】の部分に掲示しますのでご利用ください。
締切日:2020年2月10日(月)
共催(一社)愛知県病院薬剤師会西三河支部・中外製薬株式会社
主な内容19:00~ 情報提供 中外製薬株式会社

19:15~19:30 オープニングリマークス
『安城更生病院における免疫チェック阻害薬使用の現状と課題に対する取り組み』
JA愛知厚生連 安城更生病院 薬剤部 化学療法係長 杉山 喜代志先生

19:30~21:00 特別講演
座長:西尾市民病院 薬剤部長 古川 治郎先生
『ゲノム医療に対する薬剤師への期待』
名古屋大学医学部附属病院 化学療法部
教授 安藤 雄一 先生
認定・日本薬剤師研修センター認定研修会(1単位申請中) ・日本病院薬剤師会病院薬学認定研修会(V-2:1単位申請中)
※日本薬剤師研修センターの研修受講シールの交付を希望される方は、当日受講者名簿に薬剤師免許番号の記載が必須となります。
また、受講者名簿は「一般社団法人日本病院薬剤師会」、および「公益財団法人日本薬剤師研修センター」に報告されますのでご了承ください。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3269.947533342204!2d137.07721971536486!3d34.95792368036927!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600499a19a9614c1%3A0xcfeff1f3d1828d7!2z44CSNDQ2LTAwNDEg5oSb55-l55yM5a6J5Z-O5biC5qGc55S677yR77yY4oiS77yS77yY!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1577170606701!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年2月20日(木)18:40-21:00
場所TKP名古屋駅前カンファレンスセンター5階 ホール5A
参加費会員500円、非会員1,000円
共催一般社団法人 愛知県病院薬剤師会、大塚製薬株式会社
主な内容「薬剤師関連の令和2年度診療報酬改定の方向性」
浜松医科大学医学部附属病院 教授・薬剤部長 川上 純一 先生
認定*日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度1単位あるいは日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位(Ⅰ-2:1単位申請中)のどちらか一方の認定となります。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.280834993121!2d136.88265091562474!3d35.17455238031558!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376e8c70a9ed1%3A0x454cc7693d6c0ddc!2z5Lya6K2w5a6k44O744Kk44OZ44Oz44OI44Ob44O844OrIFRLUOWQjeWPpOWxi-mnheWJjeOCq-ODs-ODleOCoeODrOODs-OCueOCu-ODs-OCv-ODvA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1578538978440!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年2月22日(土)13:00-18:00
場所岐阜薬科大学 2階 大学院講義室、第2講義室
参加費日本TDM学会会員(無料)学生(無料)円 ,非会員(全日程:1,000 円、教育講演のみ:500 円)
『初学者のための症例ワークショップ』は事前登録制:定員56名(先着順)。
11 月27 日(木)12 時よりワークショップ受付開始、参加登録方法等の詳細については表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。
尚、教育講演のみの参加は登録不要です。
主催(一社)日本TDM学会
後援(一社)岐阜県病院薬剤師会、(一社)岐阜県薬剤師、(一社)愛知県病院薬剤師会(依頼中)
主な内容13:05~16:50
【初学者のための症例ワークショップ】

17:00~18:00
教育講演 『製薬企業勤務経験と薬学部教育から考えるTDM』
講師 丹羽 俊朗 教授(就実大学 薬学部)
認定※日本薬剤師研修センター3 単位または日本病院薬剤師会研修(V-1 領域)3 単位認定(申請中)。
(教育講演のみ参加の場合は、時間未達となるため単位を交付できません。予めご了承下さい。)
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3249.55694276023!2d136.7316400150418!3d35.465761680245116!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6003ac918d299cc3%3A0x73b19dc62ea8f3b2!2z5bKQ6Zic6Jas56eR5aSn5a2m!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1574737411188!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年2月27日(木)19:00-20:45
場所愛知県産業労働センター ウインクあいち 10F 1002
参加費非会員は1,000円徴収
共催一般社団法人 愛知県病院薬剤師会/日本化薬株式会社
主な内容19:00~19:15 【情報提供】 日本化薬株式会社

19:15~20:45 【特別講演】
  座長:藤田医科大学医学部 臨床薬剤科 教授 山田成樹 先生
『関節リウマチの薬物治療に関する最近の話題 』
演者:藤田医科大学医学部 リウマチ膠原病内科学講座 教授 安岡秀剛 先生
認定本会は日病薬病院薬学認定薬剤師研修制度(V-2)もしくは日本薬剤師研修センター研修認定1単位取得予定
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.4349208649105!2d136.88432535105437!3d35.17071108021995!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1573458046308!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年3月1日(日)14:00-17:10
場所TKPガーデンシティ名古屋新幹線口7階 7B
参加費無料
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、つるまい薬薬薬連携協議会、田辺三菱製薬株式会社
主な内容■薬剤師レジデント成果報告
名古屋大学医学部附属病院薬剤部 薬剤師レジデント(一般コース):7名
■講演Ⅰ
「 地域包括ケアシステムを担う薬剤師の卒前・卒後教育KUPS 」
   金沢大学附属病院 教授・薬剤部長 崔 吉道  先生
■講演Ⅱ
「知っておきたい皮膚アレルギー最新情報」
   藤田医科大学ばんたね病院 総合アレルギー科  教授 矢上 晶子 先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師制度 認定対象研修会 (領域Ⅱ-6:1.5単位、Ⅴ-2:0.5単位)申請中
日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度 (2単位)申請中
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d26091.110654292483!2d136.87716433911163!3d35.17186010109818!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376e8c7ab5f03%3A0xa0c5886144e9a38c!2z5Lya6K2w5a6k44O744Kk44OZ44Oz44OI44Ob44O844OrIFRLUOOCrOODvOODh-ODs-OCt-ODhuOCo1BSRU1JVU3lkI3lj6TlsYvmlrDlubnnt5rlj6M!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1577406466519!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年3月2日(月)19:00-21:00
場所TKPガーデンシティPREMIUM 名古屋ルーセントタワー 16F 【J+K】
参加費500円
(定員150名、原則、出席票を事前にFAXいただいた方を優先いたします。
当日参加も可としますが、会場人数に限り(定員150名)がありますので、
ご参加いただけない 場合がございます。ご了承ください。
尚、申込用紙は、表題横の【詳細はこちら】をご確認ください。)
共催一社・愛知県病院薬剤師会、株式会社ツムラ
主な内容座長 安城更生病院 薬剤部 医薬情報課長 大野 愛 先生
19:00~19:40 Lecture1 (質疑応答含)
妊婦・授乳婦に多い愁訴に対する漢方の役割
名古屋第一赤十字病院 産婦人科部長 津田 弘之 先生

19:40~21:00 Lecture2 (質疑応答含)
薬剤師のための漢方ABC ~女性のライフサイクルと漢方~
名古屋大学大学院医学系研究科 産婦人科学 准教授 梶山 広明 先生
認定※日病薬妊婦・授乳婦に関する講習単位(1単位)を取得予定【成果報告書提出】
※日病薬病院薬学認定薬剤師制度(V-3:1単位)を取得予定
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d1630.6320791859387!2d136.88004585872196!3d35.174968099999994!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376e99f62d2d1%3A0xeacd8bcbcdf5aa6f!2zVEtQ44Ks44O844OH44Oz44K344OG44KjUFJFTUlVTeWQjeWPpOWxi-ODq-ODvOOCu-ODs-ODiOOCv-ODr-ODvA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1580341072026!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年3月6日(金)19:00-21:00
場所ウインクあいち 5F 小ホール2
参加費1,000円
(参加登録は中部腎と薬剤研究会ホームページからお願いします。)
共催中部腎と薬剤研究会、一社・愛知県病院薬剤師会、株式会社三和化学研究所
後援三重県病院薬剤師会
主な内容情報提供:株式会社三和化学研究所

開会のことば
中部腎と薬剤研究会 代表
新生会第一病院 薬剤科 橋爪 博隆 先生

座長
増子記念病院 薬剤課 主任 中村 嘉孝 先生

一般講演(19:00~19:30)
「CKD外来における薬剤師の取り組みと今後の展望」

金城学院大学 薬学部 助教 等 浩太郎 先生

特別講演(19:30~21:00)
「腎臓病療養指導士・CKDチーム医療における薬剤師への期待」
 名古屋大学大学院医学系研究科
循環器・腎臓・糖尿病(CKD)先進診療システム学寄附講座
准教授 安田 宜成 先生

閉会のことば
 中部腎と薬剤研究会 代表
 新生会第一病院 薬剤科 橋爪 博隆 先生
認定1)日病薬病院薬学認定薬剤師制度1単位(申請中)または日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度1単位(申請中)のどちらか1つ。
 ※【注意1】事前参加登録された方のみ、単位を取得できます。
 ※【注意2】薬剤師免許番号が確認できない場合は認定単位をお渡しできません。
2)三重県病院薬剤師会研修単位1単位(申請中)
3)日本腎臓病薬物療法学会認定薬剤師制度1単位(申請中)
4)慢性腎臓病療養指導看護師(DLN)3単位
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.435265815944!2d136.8843159154577!3d35.17070248031654!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z5oSb55-l55yM55Sj5qWt5Yq05YON44K744Oz44K_44O8IOOCpuOCpOODs-OCr-OBguOBhOOBoQ!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1575850064301!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年3月8日(日)13:00-16:00
場所愛知県薬剤師会館 2階あいやくホール
参加費愛知県薬剤師会会員1,000円、非会員2,000円 定員100名
申込方法等詳細については、表題横の【詳細はこちら】に案内を付けていますのでご確認ください。
主催愛知県薬剤師会生涯学習部会
主な内容「エンドオブライフを見据えた ポリファーマシー対策 ~ベネフィット・リスクバランスを考える~」
国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 薬剤部 溝神 文博
認定・日本薬剤師研修センター認定 2単位、日本老年薬学会老年薬学認定薬剤師認定 2単位(申請中)
※研修シールの交付には薬剤師免許証番号が必要です。
※研修開始後10分を超えて遅刻した場合、研修シールを交付できない場合があります。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.1474756910648!2d136.90279905079854!3d35.17787668021805!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376d2366fbed5%3A0x4c875449caa5588!2z5oSb55-l55yM6Jas5Ymk5bir5Lya!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1579476432357!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

副題~薬剤師の感染症診療支援のレベルアップに向けて~
日時2020年3月14日(土)14:00-16:30
場所JPタワー5階 名古屋市立大学ミッドタウン名駅サテライト
参加費参加費:¥500(事前申し込み制で, 先着順60名定員です。)
登録参加はこちら または表題横の【詳細はこちら】に案内状の中のQRコードから行ってください。
主催愛知県病院薬剤師会 専門薬剤師教育委員会 感染制御部会
主な内容総合座長:
愛知医科大学病院 感染制御部/薬剤部 主任薬剤師 塩田 有史 先生
愛知医科大学病院 感染制御部 客員教授 森 健 先生

14:00~16:25 症例検討セミナー
『薬剤師の感染症診療支援のレベルアップに向けて ~尿路感染症例を通じて~』

 症例提示:名古屋市立大学病院 感染制御室・薬剤部 和知野 千春 先生
コメンテーター:名古屋大学医学部附属病院 中央感染制御部 助教 森岡 悠 先生

16:25~16:30 成果報告書
認定※ 本セミナーは日本病院薬剤師会が認定する感染制御専門・認定薬剤師認定講習会
および日病薬病院薬学認定薬剤師制度Ⅳ-2領域の申請しています。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.338695628389!2d136.88022721538624!3d35.173109980315786!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60037727bfc4e44f%3A0x2722e1ba10d823e3!2zSlDjgr_jg6_jg7zlkI3lj6TlsYs!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1575439816747!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年3月14日(土)14:00-18:30
場所TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 バンケットホール7B
参加費1,000円
共催(一社)愛知県病院薬剤師会、大鵬薬品工業株式会社
主な内容◆Session 1:14:00~17:00
14:00~14:30 基調講演
座長 (一社)愛知県病院薬剤師会 がん部会 副部会長 宮崎 雅之 先生
『がん化学療法におけるリスクマネジメントの質を高めるために~曝露対策から臨床研究・副作用管理まで~』
日本赤十字社 伊勢赤十字病院 薬剤部 三宅 知宏 先生

14:00~15:00 がん治療の効果に関する臨床研究グループ
座長 三河乳がんクリニック 佐々木 俊則 先生
『カルボプラチン+アブラキサン併用療法の治療強度についての検討』
名古屋大学医学部附属病院 中村 智絵 先生

『ラムシルマブ+アブラキサン併用療法患者における好中球減少発現に関するリスク因子の探索』
江南厚生病院 永田 彩加 先生

『「薬剤師による大腸がん術後補助療法のCapeOX療法完遂率向上に関する多施設共同研究」研究計画書の作成にあたって』
公立西知多総合病院 和田 康弘 先生

15:00~15:30 支持療法に関する臨床研究グループ
『日本人における高齢者がん治療のCARG Toxicity SCOREの検証』
トヨタ記念病院 藤村 浩司 先生

『がん化学療法患者の糖尿病発現リスクにおける研究テーマの現状報告』
国立病院機構東名古屋病院 石川 未奈子 先生

15:30~16:00 緩和療法に関する臨床研究グループ
座長 中京病院 中根 茂喜 先生
『がん終末期におけるポリファーマシー』
公立陶生病院 岩津 慎次郎 先生
刈谷豊田総合病院 所 美里 先生
総合大雄会病院 水谷 清香 先生

『終末期がん患者におけるスボレキサントのせん妄抑制効果 ~ベンゾジアゼピン/非ベンゾジアゼピン系薬剤を併用した場合~』
刈谷豊田総合病院 堀場 美の里 先生

16:00~16:15 Clinical question(CQ)グループ
座長 KKR東海病院 川合 甲祐 先生
『薬剤師がきずく医療連携を考える』
アイン薬局 杉山 純子 先生

16:15~16:30 ツール作成グループ
座長 一宮市立市民病院 岩田 智樹 先生
『ツールのエビデンスレベルの構築と質の向上 ~臨床でより活用できるものを目指して~』
西尾市民病院 朝岡 裕樹 先生

◆Session 2:17:00~18:30
特別講演
座長 (一社)愛知県病院薬剤師会 会長 山田 清文 先生
『胃癌治療の新戦略 ~癌治療において薬剤師に期待するもの~』
岐阜大学大学院医学系研究科 腫瘍外科学 教授
岐阜大学医学部附属病院 病院長 吉田 和弘 先生
認定※本会は、日病薬病院薬学認定薬剤師制度(領域II-6:2単位・領域V-2:1単位)
もしくは日本薬剤師研修センター研修 認定薬剤師制度に該当する会として単位認定取得を予定しています。
日本薬剤師研修センターの研修受講シールの交付を希望される方は、受講者名簿に薬剤師免許番号の記載が必須となります。
なお、受講者名簿は 「一般社団法人日本病院薬剤師会」、および「公益財団法人日本薬剤師研修センター」に報告されますのでご了承ください。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d26091.110654292483!2d136.87716433911163!3d35.17186010109818!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376e8c7ab5f03%3A0xa0c5886144e9a38c!2z5Lya6K2w5a6k44O744Kk44OZ44Oz44OI44Ob44O844OrIFRLUOOCrOODvOODh-ODs-OCt-ODhuOCo1BSRU1JVU3lkI3lj6TlsYvmlrDlubnnt5rlj6M!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1577406466519!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年3月24日(火)19:00-20:45
場所グリーンパレス春日井 2F 第2会議室
参加費無料(非会員は1,000円)
共催愛知県病院薬剤師会・小野薬品工業・アストラゼネカ
主な内容「非専門医が考える糖尿病治療 ~こころと糖をみつめなおす~」
認定日病薬病院薬学認定(Vー2で申請中)1単位、または日本薬剤師研修センター研修認定1単位
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3257.3605414051144!2d136.989270650738!3d35.272161180194935!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60036d904985cd95%3A0x320be68e0843a55d!2z44Kw44Oq44O844Oz44OR44Os44K55pil5pel5LqV!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1581291980992!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年3月29日(日)14:00-16:10
場所ウインクあいち 12階 1201会議室
参加費500円
共催東海地区感染制御研究会、一社・愛知県病院薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会、MSD株式会社
後援静岡県病院薬剤師会
主な内容座長:静岡県立静岡がんセンター 薬剤部
専門主査 望月 敬浩 先生

14:00~15:00 講演1
「 真菌感染症 」
演者:愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学
主任教授 三鴨 廣繁 先生

15:00~16:00 講演2
「 輸入感染症への対応 」
演者:国際医療福祉大学医学部 医学教育統括センター・感染症学
教授 矢野 晴美 先生

16:00~16:10
確認テスト 司会:静岡県立静岡がんセンター 薬剤部
専門主査 望月 敬浩 先生
認定※本会は日本病院薬剤師会が認定する感染制御領域の講習会で、「感染制御専門・認定薬剤師更新単位」、
日病薬病院薬学認定薬剤師制度 IV-2 領域 「感染制御・管理」 を申請しております。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.4349208649105!2d136.88432535105437!3d35.17071108021995!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376dc487efcf3%3A0x22fddd7f742f87fe!2z44Km44Kk44Oz44Kv44GC44GE44Gh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1573458046308!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る

日時2020年4月9日(木)19:00-20:40
場所TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口 2階ベガ
参加費非会員は1,000円
主催ノバルティスファーマ株式会社
共催一般社団法人 愛知県病院薬剤師会
主な内容座長:名古屋大学医学部附属病院 薬剤部 矢野 亨治先生
特別講演Ⅰ
「網膜血管障害と黄斑浮腫について」
名古屋大学医学部付属病院 眼科 冨田 遼先生

特別講演Ⅱ
「加齢黄斑変性について」
名古屋大学医学部付属病院 眼科 助教 片岡 恵子先生
認定日病薬病院薬学認定薬剤師研修制度(Ⅴ-2)
もしくは日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度の対象研修として1単位習得予定です。
単位取得のために、薬剤師免許番号が必要となりますので、受付にてご提示ください。
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3261.3778538788697!2d136.87621111524484!3d35.172133780316145!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600376ef2c8faeeb%3A0x7746573dd6de7a0b!2z5Lya6K2w5a6k44O744Kk44OZ44Oz44OI44Ob44O844OrIFRLUOOCrOODvOODh-ODs-OCt-ODhuOCo1BSRU1JVU3lkI3pp4Xopb_lj6M!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1575415528859!5m2!1sja!2sjp"></iframe><br />

大きな地図で見る