トップページ > 勉強会データベース

愛知県病院薬剤師会 勉強会データベース

勉強会の情報をお持ちの方は、「勉強会データベース」への登録をお願いします。愛病薬の主催、共催、後援は問いません。
ただし、医学・薬学関係のものとします。「勉強会データベース」に登録された情報は愛病薬メーリングリストシステムから自動的に送信します。
■参加について
勉強会によっては、事前申込みや対象者を設定されている場合があります。参加の可否に関しては事前に主催者等へご確認ください。
勉強会情報を新規に登録する
指定なし
日付 時間 表題(タイトルをクリックすると詳細を表示します)
2018年07月01日(日) 13:30-17:30 第30回東海地区感染制御研究会 抗菌薬セミナーAdvanced Course
参加費 500円(参加資格:薬剤師)
場所 じゅうろくプラザ 大会議室(岐阜市)
主催
共催 愛知県病院薬剤師会、三重県病院薬剤師会、岐阜県病院薬剤師会、東海地区感染制御研究会、大日本住友製薬株式会社
後援 静岡県病院薬剤師会
主な内容 13:30〜13:45 [製品紹介] 「 アムビゾーム 」大日本住友製薬株式会社 13:50〜14:20 [特別講演] 座長 四日市羽津医療センター 薬剤科 片山 歳也 先生 「 感染症診療における薬剤師への期待 」 愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学 主任教授 三鴨 廣繁 先生 14:20〜14:50 [基調講演] 「 マイコプラズマ属感染症 」 愛知医科大学病院 感染症科/感染制御部 教授(特任) 山岸 由佳 先生 14:50〜15:00 休 憩 15:00〜15:15 [SGD 説明] 大垣市民病院 薬剤部 松岡 知子 先生 15:15〜17:15 [SGD]1症例1グループ司会進行 地方独立行政法人 岐阜県総合医療センター 薬剤センター 平下 智之 先生 チューター 愛知医科大学病院 感染制御部 客員教授 森 健 先生 『 壊死性筋膜炎及び気管支肺炎に対する治療戦略 』 公立学校共済組合 東海中央病院 板東 達也 先生 SGD パネリスト( 順不同 ) 岐阜赤十字病院 星野 僚介 先生、羽島市民病院 伊藤 真也 先生、高山赤十字病院 嶋 俊弥 先生、大垣市民病院 大橋 健吾 先生、岐阜市民病院 早見 知浩 先生、岐阜県立多治見病院 宮部 芳之 先生 総合コメンテーター 愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学 主任教授 三鴨 廣繁 先生 17:15〜17:30 [確認テスト]
認定 日本化学療法学会・抗菌化学療法認定薬剤師、感染制御専門・認定薬剤師、日病薬病院薬学認定薬剤師制度IV−2領域、愛知県・三重県・岐阜県の各県病院薬剤師会生涯研修認定 。
2018年07月05日(木) 19:00-21:00 AICHIがん免疫療法セミナー
参加費
場所 名鉄グランドホテル 11F 柏の間
主催
共催 愛知キャンサーネットワーク、ブリストル、小野薬品
後援
主な内容 Session1: ・免疫チェックポイント阻害薬に伴う内分泌障害 ・免疫チェックポイント阻害薬に伴う肝機能障害・肝炎 ・免疫チェックポイント阻害薬に伴う下痢・大腸炎 Session2: 免疫チェックポイント阻害薬の副作用Management
認定
2018年07月07日(土) 13:00-14:00 第2回改訂薬学教育モデル・コアカリキュラム先行導入準備のための説明会(病院版)
参加費
場所 名古屋市立大学ミッドタウン名駅サテライト
主催
共催 愛病薬、東海地区調整機構
後援
主な内容 講演1: 平成31年度からの実務実習に向けて 講演2: 病院での円滑な先行導入(トライアル)を行うために
認定 日病薬II-6 0.5単位申請中
2018年07月07日(土) 16:00-18:00 第20回 三河知多吸入指導研究会
参加費 500円
場所 刈谷市産業振興センター 604号室
主催
共催 三河知多吸入指導研究会、刈谷薬剤師会、知多薬剤師会、西知多薬剤師会、岡崎薬剤師会、豊田加茂薬剤師会、刈谷医師会、グラクソ・スミスクライン
後援 吸入療法のステップアップをめざす会
主な内容 講習: Aコース:吸入指導講習受講がほぼ初めての方におすすめ Bコース:旧指導技術力アップを目指す方におすすめ Cコース:吸入指導関連の更なる展開を目指す方におすすめ 学習会: 医師はこういう理由で吸入薬を選んでいる 研究発表: 各世代の吸入手技不良と吸入コンプライアンス不良の割合
認定 日本薬剤師会 1単位
2018年07月12日(木) 19:00- 第30回西三河地域薬剤師のための薬学セミナー
参加費 愛病薬会員無料 非会員500円
場所 刈谷豊田総合病院 教育研修センター
主催
共催 愛病薬 西三河支部、日本化薬
後援
主な内容 明日から実践!血液がん化学療法における薬学的ケア
認定 日病薬III-1 又は研修センター1単位の取得予定、軽食をご用意しております。